HOME |資料:第16回RIEF勉強会「SDGsと金融/気候変動とTCFD」(金融庁国際室長:池田賢志氏) |
RIEF16キャプチャ

 

 金融庁が取り組むSDGsとTCFDへの政策対応について、金融庁国際室長の池田賢志氏に、お話をうかがいました。表題のSDGsについては「企業・経済の持続的成長と安定的な資産形成等による国民
の厚生の増大を目指すという金融行政の目標にも合致する」と明確に語られました。

 

 またマイケル・ポーターの共通価値(CSV)の考えを、SDGsの考えと共通するものとし、地域金融機関による顧客企業への事業性評価に基づく融資や本業支援の取り組み等を金融行政として支援していく姿勢を強調されました。CSVそのもについても「企業・経済の企業・経済の持続的成長と安定的な資産形成等による国民の厚生の増大を目指すという金融行政の目標にも合致する」と整理されました。

 

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム