HOME |出版・論文・資料|

出版・論文・資料

出版・資料室

世界のサステナブル投資総額 2年前に比べ25%増の22兆8900億㌦に。日本はこの間、67.6倍の急成長で4736億㌦に。非営利団体GSIAのグローバル調査(RIEF)

2017-03-30 23:18:29

SRI1キャプチャ      サステナブル投資の非営利団体「Global Sustainable Investment Alliance (GSIA)」は、2016...
詳しく見る

論文「日本のエネルギー・ミックスおよび温室効果ガス排出削減数値目標策定プロセスにおける課題と今後の建設的議論のための提言」 (JUST)

2017-03-27 16:54:39

JUSTキャプチャ     日本のエネルギー・ミックスと温暖化対策数値目標を考える研究者グループ(Japan’s Union of ...
詳しく見る

銀行の低炭素政策・マネジメントをチェックする投資家向けの「ガイドライン」公表。英非営利団体ShareActionが作成(RIEF) 

2017-02-23 18:21:15

shareactionキャプチャ     気候変動対策への銀行の役割の重要性に関心が集まっているが、年金等の投資家が銀行の気候変...
詳しく見る

RIEF論文:「気候変動における不確実性問題:気候感度に関する最新の科学的知見を中心に」(明日香壽川東北大教授)

2017-02-23 15:44:04

Asukaキャプチャ    気候変動問題を科学的に研究・検証する際、「不確実性」の問題が浮上する。気候変動自体が人類の経...
詳しく見る

資料:金融安定理事会(FSB)気候関連財務情報開示タスクフォースの提言案(FSB TCFD)

2017-02-02 22:28:25

FSB2キャプチャ  各国の金融監督機関で構成する金融安定理事会(FSB)の要請で、気候変動関連のリスクオポチュニティ情...
詳しく見る

資料:世界の石炭ビジネスと政策の動向~パリ協定後の投融資を誤らないために~(自然エネルギー財団)

2017-01-31 21:15:54

sizennenergキャプチャ    パリ協定成立前後より、世界では石炭関連ビジネスからの離脱が急速に進んでいます。米国や中国...
詳しく見る

RIEF論文:「新たな資本市場として飛躍する『グリーンボンド』。グローバル市場で発行額が急拡大、日本でも本格始動」(藤井良広氏)

2016-12-27 15:48:53

fujiigreenbondキャプチャ    2016年はグリーンプロジェクト等に資金を供給するグリーンボンド市場が急成長した。年末時点で...
詳しく見る

資料:「炭素金融」(Carbon Finance)の日本における可能性ー国内排出量取引を巡る相克とJCMを中心にー(日本総合研究所)

2016-12-26 20:49:35

adachiキャプチャ    日本総合研究所(JRI)がパリ協定実施を見据えて、各国で広がりを見せている温室効果ガス排出...
詳しく見る

資料:第五回RIEF勉強会「JICA債(ソーシャルボンド)の概要と今後の展開」(独立行政法人 国際協力機構 資金管理部市場資金課・吉川正紀氏)

2016-10-05 16:27:15

JICA3キャプチャ    環境金融研究機構(RIEF)は2016年9月30日(金)午後6時から、上智大学で「第5回勉強会」を開...
詳しく見る

資料:Research report on international strategies of CSR towards strengthening Japanese companies' competitiveness :Summary (CSR Japan Forum

2016-08-03 17:05:34

CSRキャプチャ  This study examines and proposed international strategies concerning CSR taking into account bot...
詳しく見る
2 / 512345