HOME |10.電力・エネルギー|

10.電力・エネルギー

トヨタ自動車、燃料電池車「ミライ」の電池システムをパッケージ化して今春から外販。バスやトラック等の運輸分野やオフィス・工場等にも活用。「カーボンニュートラル時代」に対応(RIEF)

2021-02-28 14:43:21

toyota003キャプチャ    トヨタ自動車は、燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」に搭載している発電装置をモジュール化...
詳しく見る

日立製作所、2030年度にオフィス・工場でのカーボンニュートラル達成へ。10年間で840億円投資。バリューチェーン全体では「社会イノベーション事業」を加味し2050年達成(RIEF)

2021-02-28 01:11:05

hitachi001キャプチャ  日立製作所は、オフィス、工場部門でのカーボンニュートラルを2030年度までに達成する目標を設定、設...
詳しく見る

伊藤忠、水素ビジネス大手の仏エア・リキードと、国内での大規模水素プラント製造、燃料電池車(FCV)普及に向けた水素バリューチェーン展開で、協業を発表(RIEF)

2021-02-26 18:13:39

Airliquid001キャプチャ    伊藤忠商事は26日、仏エア・リキード、伊藤忠エネクスと連携し、国内に大規模な水素製造プラン...
詳しく見る

三菱商事、ベトナムでの石炭火力発電事業「ビンタン3」から撤退方針。国際的論議の「ブンアン2」からは撤退せず。「日越国家プロジェクト」を理由。日本政府の判断が求められる(各紙)

2021-02-26 17:18:43

mitsubishishoujiキャプチャ    各紙の報道によると、三菱商事は、ベトナムで計画中の石炭火力発電所「ビンタン3」からの撤退...
詳しく見る

宅配便大手の佐川急便、配送用の小型電気自動車(EV)開発にメド。今春に試作車完成。2030年までに軽自動車約7000台を置き換え。宅配業界3社のEV戦略出そろう(RIEF)

2021-02-24 17:35:37

sagawa001キャプチャ    宅配便大手の佐川急便は、電気自動車(EV)ベンチャー企業と開発を進めている小型EV配送車の試...
詳しく見る

大成建設、製造時のO2排出量をマイナスにできる「カーボンリサイクル・コンクリート」開発。CO2貯留能力はCCSと同程度。特別の設備不要。鉄筋腐食効果も(RIEF)

2021-02-24 14:30:19

(写真は、開発したカーボンリサイクルコンクリートの断面図)    大成建設はコンクリートの製造過程で排出されるCO2を、工場の排ガス等から回収したCO2から製造...
詳しく見る

国際石油開発帝石(INPEX)、インドネシア・ボルネオ島のREDD+プロジェクトから5年間500万㌧のカ―ボクレジット取得。「2050年ネットゼロ」達成に活用(RIEF)

2021-02-22 14:49:49

INPEX005キャプチャ    国際石油開発帝石(INPEX)は、インドネシアの 熱帯林のREDD+保全事業を支援することで、今後5...
詳しく見る

日本製鉄、茨城・鹿島の高炉1基を追加休止方針。既決定分を含め、4基休止へ。生産能力2割削減。国内市場の過剰生産構造改善せず。脱炭素の政府方針も逆風に(各紙)

2021-02-18 21:35:50

nittestuキャプチャ   各紙の報道によると、日本製鉄は茨城県鹿嶋市の製鉄所にある高炉を1基、休止する方針を固めたという...
詳しく見る

欧州排出権取引制度(EU-ETS)のEUAクレジット価格、ついに40ユーロ台乗せ。厳冬の影響に加え、米バイデン政権の温暖化対策強化等の観測で買い先行に。投機的動きも(RIEF)

2021-02-17 15:32:10

EEX002キャプチャ    欧州排出権取引(EU-ETS)のクレジット(EUA)価格が上昇を続けている。先週末には、CO2㌧当た...
詳しく見る

出光興産、自前の超小型電気自動車(EV)の生産正式発表。既存の自動車の購買層に当てはまらない潜在需要年間100万台をターゲット。10月に新EV発表、販売は2022年に(RIEF)

2021-02-16 21:48:04

idemitsu003キャプチャ  出光興産は16日、自前の超小型電気自動車(EV)の生産を正式に発表した。協働するタジマモーターコー...
詳しく見る
2 / 60412345...102030...最後 »