HOME |10.電力・エネルギー|

10.電力・エネルギー

インドネシア・スマトラの森と動植物保護をつなぐ、森の中の小水力発電機。2年間で10機に。森林の違法伐採に頼らない生活基盤を支援。生態系維持にもプラス(WWF)

2017-05-22 16:14:12

sumatora4キャプチャ    2015年1月、スマトラ島に残された山岳の森、ブキ・バリサン・セラタン国立公園に隣接する村に...
詳しく見る

四国初の住民主導の小水力発電所、高知市・土佐山で建設へ。地区の高齢化対応で、地区運営費等を売電収入で確保へ。来年稼働目指す(各紙)

2017-05-21 21:49:15

kouhci2キャプチャ      高知市北部の中山間地、土佐山で住民出資による小水力発電所が立ち上がった。集落内を流れる...
詳しく見る

太陽電池、国内市場縮小が鮮明に。京セラなど大手4社、3月期の出荷額がそろって前期比減。FITの制度変更や、価格下落で太陽光発電市場の魅力喪失(各紙)

2017-05-20 22:45:42

solar4キャプチャ    各紙の報道によると、太陽電池大手4社の2017年3月期の販売実績は、全社が前期比割れとなった。...
詳しく見る

中国、華々しく打ち上げた「一帯一路」構想沿いの諸国で、すでに石炭火力発電投資240件、総発電量251GW。グリーンなシルクロードになるかどうかの分かれ目(RIEF)

2017-05-18 01:45:58

China2キャプチャ    中国の北京で開いた「一帯一路(海と陸の現代版シルクロード)」の初の国際協力サミットフォー...
詳しく見る

韓国の文在寅新大統領、老朽石炭火力10基の一時停止を命令。老朽原発も閉鎖、新規建設見直しへ。「脱化石・脱原発」のエネルギー政策を打ち出す(RIEF)

2017-05-17 02:50:56

koreaキャプチャ    韓国大統領に就任した文在寅氏が、環境・エネルギー面で独自色を打ち出した。大気汚染悪化の原...
詳しく見る

「パシフィコ横浜」 施設内の廃棄物発電で電力の「地産地消」実現。隣接公園の電力に充当。廃棄物処理、再エネ事業者と連携(RIEF)

2017-05-16 12:15:51

yokohama4キャプチャ     横浜国際平和会議場(パシフィコ横浜)は、国際会議や展示会で発生する施設内のすべての廃棄...
詳しく見る

米DAPLパイプライン事業主、Energy Transfer社、別のパイプラインでも汚泥大量漏れ事故引き起こす。法令違反も多数。融資金融機関にとっての信用リスク高まる(RIEF)

2017-05-15 21:34:43

ET1キャプチャ     トランプ政権が開発許可を出したダコタ・アクセス・パイプライン(DAPL)計画で原油漏れ事故を...
詳しく見る

リース大手の東京センチュリー、下水道汚泥を活用したバイオガス発電事業に参入。水環境事業の月島機械と連携(各紙)

2017-05-15 13:14:59

tokyocenturyキャプチャ    各紙の報道によると、リース大手の東京センチュリーが下水処理を利用した発電事業に参入する。...
詳しく見る

伊藤忠、2019年の太陽光発電の余剰買取制度終了を睨み、家庭用リチウムイオン蓄電システムの新モデル販売へ(RIEF)

2017-05-13 22:59:45

CI1キャプチャ     伊藤忠商事が家庭用リチウムイオン蓄電の新モデルを販売する。太陽光発電の余剰電力を固定価...
詳しく見る

日本で初めて、機械式の波力発電装置の実証試験、伊豆七島の神津島沖で開始。三井造船、NEDOなどが共同実験。無限の「波のエネルギー」を電力に(RIEF)

2017-05-13 22:31:11

mitsuizousenキャプチャ      三井造船は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、東京大学などと...
詳しく見る
2 / 48412345...102030...最後 »