HOME |10.電力・エネルギー|

10.電力・エネルギー

丸紅、石炭火力事業を転換、新規事業は原則中止、既存の発電権益も2030年までに半減。再エネ事業を重視(各紙)

2018-09-16 10:21:26

marubeniキャプチャ     各紙の報道によると、大手商社の丸紅は石炭火力発電所の新規開発事業から撤退するという。新...
詳しく見る

世界での化石燃料事業への投資資金引き揚げ額6兆2400億㌦に達する。日本のGDP総額を大きく上回る。保険会社、年金基金、ソブリンファンドが主導。米コンサルが推計(RIEF)

2018-09-16 00:00:42

Div3キャプチャ     米国のESGコンサルのArabella Advisorsは、グローバルな機関投資家等による石炭等の化石燃料関...
詳しく見る

民放テレビTBSホールディングス、再生エネルギー導入で「みんな電力」に資本参加。第三者割り当てで10%超の株取得(RIEF)

2018-09-14 16:49:36

TBSキャプチャ    民放テレビのTBSホールディングス(東京)は、再生可能エネルギー発電を展開する「みんな電力...
詳しく見る

欧州電力取引市場で、ノルウェーの著名投資家が大損。気候変動の影響で自国の水力発電価格と、ドイツのカーボンクレジット価格の変動を見誤る。気候変動が金融取引の攪乱要因に(RIEF)

2018-09-14 16:14:11

nordo1キャプチャ     欧州の電力市場取引で、ノルウェーの著名投資家が多額の損失を出した。損失額は明確ではない...
詳しく見る

国内初の燃料電池バス、京浜急行バスが、来春に都内・お台場の「船の科学館路線」に導入へ(RIEF)

2018-09-13 23:26:28

keikyuキャプチャ    京急グループの京浜急行バス(東京都港区)は来年春から、東京23区内のお台場地区で、燃料電池...
詳しく見る

人間の「尿」から直接発電・蓄電する「尿素燃料電池(おしっこ発電)」が登場。大阪工業大の金藤教授の研究(各紙)

2018-09-13 22:59:06

oshikkoキャプチャ     各紙の報道によると、人間の尿から直接発電し、蓄電もする「尿素燃料電池」が開発された。大...
詳しく見る

日本の金融機関の化石燃料・原発企業向け投融資、過去5年半の融資・引受は800億㌦。投資を含め10兆円超え。石炭・原発投融資ゼロの「クリーンバンク」は38機関。環境NGOが調査(RIEF)

2018-09-13 22:39:42

350.org1キャプチャ    石炭開発、化石燃料保有、原発事業の3事業分野に関わる日本の大手26社への、日本の金融機関の...
詳しく見る

電源開発、仏エンジー社と、日本の一般海域での浮体式洋上風力発電開発を軸に、覚書締結。欧州、アジアでの将来の事業化も模索(RIEF)

2018-09-10 16:15:12

Jpowerキャプチャ    電源開発(Jパワー)は、フランスの総合エネルギー企業ENGIE社(エンジー)との間で覚書を締結...
詳しく見る

三菱商事、フランスのEDFとアフリカで太陽光パネル・蓄電池一体のリース事業展開へ。第一弾はコートジボアールで。「SDGsビジネス」の位置づけも(各紙)

2018-09-09 07:30:05

shouji1キャプチャ    各紙の報道によると、三菱商事は仏電力公社(FDF)と連携して、海外での蓄電池関連のリース事...
詳しく見る

経産省の大規模太陽光発電所の今年度1回目の入札、上限価格以下の応札がなく、落札ゼロに。昨年の制度開始以来、2回連続で不調。制度の機能性の不備を露呈(RIEF)

2018-09-05 23:50:35

solar9キャプチャ    経済産業省が秋に予定していた新規大規模太陽光発電所(メガソーラー)の2018年度1回目の入札...
詳しく見る