HOME |12.その他|

12.その他

インドネシアも廃プラ輸入禁止へ。昨年初めの中国の禁輸で、日本を含む先進国からASEAN諸国に殺到。「国内のゴミ問題koをあるのに、どうして他国のゴミを輸入できるのか」と批判(各紙)

2019-06-26 07:00:53

jyokoキャプチャ     各紙の報道によると、インドネシアのジョコ大統領は、廃プラスチック問題で先進国から「再生...
詳しく見る

南太平洋の島国、バヌアツ。プラスチック含有の「使い捨て紙おむつ」の使用禁止実施に向け、英コモンウェルス会議で説明。理解を得る。「代替おむつ」も国民全体で議論(RIEF)

2019-06-25 15:52:57

banuatu2キャプチャ    廃プラスチック対策として、使い捨て紙おむつの使用禁止措置の導入を宣言している太平洋の島嶼...
詳しく見る

ポーランドの発明家、「食べられる食器」を開発。使い捨てプラスチック対策で、使い捨てずに食べてしまえばいい、というわけ。グローバルな廃プラ対策の進展で商機到来(AFP)

2019-06-17 21:31:01

poland1キャプチャ    【6月16日 AFP】ポーランドの起業家で発明家でもあるイェジ・ワイソッキー(Jerzy WSysocki)...
詳しく見る

インドネシア、「再生資源」として米国シアトルから輸入した「コンテナ」5台の中身が、廃プラ、使用済おむつなどのゴミだった、として返送(RIEF)

2019-06-16 15:49:05

indoneshia2キャプチャ    インドネシアの環境森林省は、米国から輸入した資源回収ごみが、おむつや廃プラスチックなどだ...
詳しく見る

世界中の人々が、毎週平均、クレジットカード1枚分相当のマイクロプラスチック(約2000個)を、飲料水や食料を経て体内に摂取。塩、ビールからも。WWFが大学と共同研究(RIEF)

2019-06-12 22:59:21

WWF223キャプチャ     環境NGOのWWFの研究報告によると、世界の人々は平均して、毎週クレジットカード1枚分に相当す...
詳しく見る

マイクロプラスチックが有害物質を貝の体内に取り込む「経路」として機能している可能性。東京農工大の研究チームが指摘。貝類の生殖器官等に高濃度で蓄積(各紙)

2019-06-12 17:18:24

Gomi7キャプチャ    各紙の報道によると、海の微小なプラスチックごみ「マイクロプラスチック」に元々含まれていた...
詳しく見る

日本からの流出したプラスチックごみ、およそ400日で米西海岸、カナダ、アラスカに漂着。1000日後にはフィリピンなどにも拡散(各紙)

2019-06-12 17:05:37

gomi3キャプチャ   各紙の報道によると、日本から大量のプラスチックごみが海に流出した場合、アメリカ西海岸や東南アジ...
詳しく見る

カナダのトルドー首相、2021年から使用済プラスチックの使用禁止を宣言。ペットボトルやポリ袋等が対象の見込み。EU規制に触発。日本のポリ袋有料化策に「出遅れ感」(RIEF)

2019-06-11 13:10:45

Canada11キャプチャ    カナダのジャスティン・トルドー首相は10日、使い捨てプラスチックの使用を2021年にも禁止する...
詳しく見る

日清食品、カップヌードル容器をサトウキビ由来の植物プラスチックに切り替え、段階的に進め、数年以内に使用率97%を目指す(RIEF)

2019-06-11 01:04:53

cupnudleキャプチャ    日清食品ホールディングス(HD)は、主力商品カップヌードルの容器を植物由来プラスチックを使...
詳しく見る

アイスランド、同国を訪れる観光客向けに「高級水道水」ブランドキャンペーン展開へ。水のペットボトルより水道利用を促し廃プラ対策に。東京の水道水キャンペーンもマネしてみては(RIEF)

2019-06-10 09:00:41

Iceland1キャプチャ      アイスランドは、プラスチックボトル削減のため同国を訪れる観光客向けに、水道水の利用を進...
詳しく見る
1 / 25012345...102030...最後 »