HOME |13 原発|

13 原発

東京電力 福島第一発電所に「追加津波」のリスク。千島海溝での巨大地震発生時に最大10m強が押し寄せる可能性。東電は防潮堤延長工事を目指す(各紙)

2018-09-14 17:35:31

tepco1キャプチャ  各紙の報道によると、東京電力は、北海道沖合の千島海溝で巨大地震が起きた場合、追加津波の襲来で、...
詳しく見る

日本の金融機関の化石燃料・原発企業向け投融資、過去5年半の融資・引受は800億㌦。投資を含め10兆円超え。石炭・原発投融資ゼロの「クリーンバンク」は38機関。環境NGOが調査(RIEF)

2018-09-13 22:39:42

350.org1キャプチャ    石炭開発、化石燃料保有、原発事業の3事業分野に関わる日本の大手26社への、日本の金融機関の...
詳しく見る

環境NGOのグリーンピース。福島事故地での独自放射性物質調査を、初めて新潟県境にも広げ、クラウドファンディングで資金調達目指す(RIEF)

2018-09-07 07:49:42

GB8キャプチャ  東京電力福島第一原発事故の周辺地域への影響を、独自に調査し続けている環境NGOのグリーンピースは、...
詳しく見る

核燃料サイクルの軸になるMOX燃料の再処理費用、電力各社はすでに2016年3月期決算で費用計上中止。経済産業省は電力会社への実務処理の是認と、国民への説明を使い分けか(?)(各紙)

2018-09-03 13:27:04

MOX2キャプチャ    各紙の報道によると、通常の原発でプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料を燃やすプルサ...
詳しく見る

廃棄物処理大手のタケエイ、福島県でバイオマス発電所建設へ。県内産森林資源100%。放射性物質除去対策で二重フィルター使用し安全性確保(各紙)

2018-08-31 15:05:57

takeei2キャプチャ    各紙の報道によると、廃棄物処理や再生可能エネルギー事業などを展開するタケエイ(東京)は福...
詳しく見る

東京電力管内、今夏の猛暑でも電力需給は安定的に推移。太陽光発電による供給と省エネ普及が効果。再エネは供給力全体の約1割を占める。管内の「原発ゼロ」でも問題なし(各紙)

2018-08-20 12:35:31

solar2キャプチャ    各紙の報道によると、首都圏を中心とした東京電力管内での電力需給は、記録的な猛暑が続いたこ...
詳しく見る

国連人権理事会の特別報告者、東電福島第一原発事故現場で、移民労働者、ホームレス等が動員され、放射性物質被爆リスクと、下請け企業からの搾取リスクに晒されていることを憂慮する声明(RIEF)

2018-08-17 15:30:25

UN1キャプチャ     国連人権理事会(本部ジュネーブ)で有害物質や廃棄物の管理・処分と人権への影響を担当する3...
詳しく見る

環境省、いわくつきの「福島汚染土壌」約10kg分、省内保管のはずが、いつの間にか「紛失」と明かす。意図的な廃棄か(?)(各紙)

2018-08-15 23:28:39

nakagawaキャプチャ    各紙の報道によると、環境省は、2011年3月の東京電力福島第一原発事故後に、福島県内から東京...
詳しく見る

再稼働認めぬ初の一審判決(2014年、関電大飯原発3、4号機差し止め訴訟)、樋口英明元裁判長の信念。「書かせたのは愛国心」「『本当の保守』は原発に反対すべき」(各紙)

2018-08-05 21:55:08

higuchi1      東京電力福島第一原発の事故後で初めて、2014年に、関西電力大飯原発3、4号機について住民ら...
詳しく見る

福島第一原発被災地の福島県・大熊町で、清水建設受託の被災住宅解体処理事業で、下請事業者が廃棄物を家屋跡地に不法に埋設(各紙)

2018-08-02 13:21:41

kaitaiキャプチャ    各紙の報道によると、東京電力福島第一原発事故に伴い、今も全町避難が続く福島県大熊町で、大...
詳しく見る
3 / 23612345...102030...最後 »