HOME |2. 保険|

2. 保険

第一生命、東京・日比谷本社の電力をすべて再エネ電力に転換。年間3600㌧のCO2削減に貢献(RIEF)

2019-04-15 15:45:03

Daiichiseimeiキャプチャ    第一生命ホールディングスは、同社と傘下の第一生命保険が入居する日比谷本社(東京都千代田区...
詳しく見る

生命保険協会、保険の加入・支払いに際して、遺伝子検査情報の収集や利用をしない業界統一指針を取りまとめる方針。「遺伝子差別」を否定(各紙)

2019-04-08 08:51:36

hoken1キャプチャ     各紙の報道によると、国内生命保険各社で構成する生命保険協会(東京)は、保険の加入や支払...
詳しく見る

日本生命、国内生命保険会社として初の「赤道原則」に署名。海外大規模プロジェクトへのファイナンス強化に伴う環境・社会配慮の手順を整備(RIEF)

2019-04-04 17:50:29

nissei1キャプチャ    日本生命は、国際的なプロジェクトファイナンス事業での環境・社会配慮を求める「赤道原則(Eq...
詳しく見る

損保ジャパン日本興亜、米ベンチャー企業等と提携し、AIを活用した防災・減災システムを開発。地域単位での精緻な被害シミュレーションが可能に。地域の防災力向上に(RIEF)

2019-03-26 19:17:33

nishinihon1キャプチャ    損害保険ジャパン日本興亜は、米シリコンバレーの防災事業のスタートアップ企業「One Concern,...
詳しく見る

MS&ADホールディングス、グリーンボンドファンドを立ち上げへ。まず100億円規模。日本での同ファンドの設立は9年ぶりで、3件目に(RIEF)

2019-03-19 09:16:52

MS&ADキャプチャ     各紙の報道によると、MS&ADホールディングスは、近く、既存のグリーンボンド等を投資対象...
詳しく見る

世界の主要保険会社で構成する国連「持続可能な保険原則(PSI)」、企業の損害保険引き受けに際して、ESG要因を統合する初の統一ガイド案を公表(RIEF)

2019-03-05 00:10:02

PSI1キャプチャ    国連環境計画(UNEP)金融イニシアティブ(FI)の支援で主要な保険会社が構成する「持続可能な...
詳しく見る

損保ジャパン日本興亜環境財団、インドネシアで環境人材育成の「CSRラーニング制度」開始。大学生らを環境NGOに長期インターンで派遣支援。第一期生20人を選抜(RIEF)

2019-02-25 09:52:16

SOMPO12キャプチャ    SOMPOグループの公益財団法人損保ジャパン日本興亜環境財団は、インドネシアで環境人材を育成...
詳しく見る

2018年(第4回)サステナブルファイナンス大賞受賞企業インタビュー① 大賞は、日本生命の「石炭火力事業への新規投融資原則禁止等の積極的なESG取り組み」(RIEF)

2019-02-21 15:10:11

SFnissei2キャプチャ    第4回(2018年)サステナブルファイナンス大賞は、日本生命保険が受賞しました。日本生命は、...
詳しく見る

生命保険協会、「生保各社のESG運用ガイドライン」公表。気候変動問題に取り組む企業への投融資促進、クラスター弾製造企業は原則投融資対象外。「脱石炭」は明記せず(RIEF)

2019-02-19 17:00:03

seiho1キャプチャ     生命保険協会は、生保各社が取り組む「ESG投融資ガイドライン」を公表した。責任投資原則(PRI...
詳しく見る

2018年の世界の自然災害損失2250億㌦(約25兆円)。前年より半減も3年連続で2000億㌦台。日本の台風21号と西日本豪雨が被害額で4、5番。温暖化で想定外の災害増加(RIEF)

2019-02-15 22:03:16

Aon3キャプチャ   米保険会社エーオン(Aon)は、2018年に発生した主要な自然災害394件による世界の経済損失が2250億㌦...
詳しく見る
1 / 3112345...102030...最後 »