HOME |4.市場・運用|

4.市場・運用

インドネシア政府 初のグリーン(ボンド)スクーク国債発行。厳格な基準を評価する欧米投資家の応募殺到で、発行額は大幅増の12億5000万㌦。発行コストも低下(RIEF)

2018-02-25 08:11:55

Indonesia1キャプチャ    インドネシア政府はイスラム金融でのグリーンボンドであるグリーンスクーク国債を世界で初めて...
詳しく見る

スウェーデンの公的年金AP2、TCFDの気候変動シナリオ分析を用いて保有株の「2℃目標適合」を検証。今年は債券にも応用。広がる年金基金のシナリオ分析の活用(RIEF)

2018-02-23 22:28:13

AP2キャプチャ     スウェーデンの公的年金AP2(Andra AP-fonden)は、気候関連財務情報タアスクフォース(TCFD...
詳しく見る

トクヤマと長州産業、太陽光発電の余剰電力を活用して水素製造装置を開発。再生エネの「地産地消」の効率化向上へ(各紙)

2018-02-23 15:12:22

tokuyamaキャプチャ     化学メーカーのトクヤマは、太陽光発電システム開発の長州産業(山口・山陽小野田市)と共同...
詳しく見る

東京都、温室効果ガス削減排出量取引制度、第二計画期間2年度のCO2排出総量は1213万㌧、2年連続で基準から26%削減を達成(RIEF)

2018-02-22 23:37:53

tokyoC&T1キャプチャ    東京都は、温室効果ガス削減のために実施している都独自の排出量取引制度(キャップ&トレ...
詳しく見る

仏食品大手ダノン ESG評価と連動した20億ユーロの信用供与枠、銀行団と締結。ESG評価目標の達成に応じて金利が変動。三菱UFJフィナンシャル・グループも参加(RIEF)

2018-02-22 22:52:47

danone2キャプチャ    フランスの食品大手ダノンは、ESG評価と連動した20億ユーロ(約2600億円)のクレディット・フ...
詳しく見る

地域電力の熊本電力、仮想通貨のマイニング事業請負の新会社設立。電力は同電力が格安で提供。出力抑制時の余剰電力を活用。新たな収益源に(RIEF)

2018-02-22 17:58:14

kumamoto1キャプチャ    地域新電力の熊本電力は、仮想通貨のマイニング事業を行う新会社OZ(オズ)マイニング(東京)...
詳しく見る

NTT、自然界で分解する無害な電池開発、その名も「ツチニカエルでんち」。IoT時代のセンサー・電池多様利用でも環境に優しく(RIEF)

2018-02-22 17:02:06

NTT2キャプチャ    日本電信電話株式会社(NTT)は、IoT(モノのインターネット)化で生活・社会の各所で電池の使...
詳しく見る

2017年の「腐敗認識指数」、最もクリーンな国は、前年同様ニュージーランド。最下位はアフリカのソマリア。日本は20位でそこそこだが、アジアで3番手。NGO「トランスペアレンシーI」の調査(RIEF)

2018-02-22 15:46:57

ti1キャプチャ     世界各国の腐敗や汚職を監視する非政府団体(NGO)「トランスペアレンシー・インターナショナ...
詳しく見る

温室効果ガス排出量の多い企業に機関投資家が削減圧力をかける「Climate Action 100+」 。現行の標的100社に加え、50社を追加へ。日本企業は現在10社が対象、追加は何社か(?)(RIEF)

2018-02-21 20:05:59

CA1001キャプチャ    気候変動抑制のため、温室効果ガス(GHG)排出量が世界的に多い主要排出企業を特定し、資産運...
詳しく見る

「2017年サステナブルファイナンス大賞」受賞企業インタビュー③ 優秀賞の三菱UFJモルガン・スタンレー証券。「本邦市場でのグリーンボンド等の普及」(RIEF)

2018-02-21 17:49:29

UFJ3キャプチャ     2017年サステナブルファイナンス大賞優秀賞を受賞した三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、20...
詳しく見る
1 / 25512345...102030...最後 »