HOME |4.市場・運用|

4.市場・運用

コマツ、7月に初のグリーンボンド発行へ。発行額は100億円、5年物。CO2排出量の少ないハイブリッド油圧ショベル等の機器開発・普及や製造工場の省エネ・再エネ化の資金に充当(RIEF)

2020-06-18 22:23:15

komatsu002キャプチャ    建設機械のコマツは、7月にも同社初のグリーンボンドを発行することを明らかにした。発行額は1...
詳しく見る

国連開発計画(UNDP)、SDGs事業ファイナンスのプライベートエクイティ・ファンドとSDGsボンド向けの「影響基準」第二次案公表。「SDGs Impact Seal」認証の評価基準(RIEF)

2020-06-18 07:59:08

UNDP001キャプチャ   国連開発計画(UNDP)は国連の持続可能な開発目標(SDGs)関連事業へファイナンスするプライベートエ...
詳しく見る

国連支援の責任投資原則(PRI)、署名投資家等に対して、自らのESG投資行動が「現実世界に及ぼす成果」の開示求めるガイダンス公表。5部分に分かれたフレームワーク提示(RIEF)

2020-06-17 07:55:23

PRI001キャプチャ     国連支援の責任投資原則(PRI)は投資家等の署名機関が、国連の持続可能な開発目標(SDGs)に...
詳しく見る

香港電力大手CLO、トランジションファイナンスフレームワーク改定、ガス火力の新設も対象に。国際的な「トランジション(移行)」議論に拍車(RIEF)

2020-06-16 17:57:01

CLP001キャプチャ    香港の電力会社CLPはグリーンボンド等に適用する「気候アクション・ファイナンス・フレームワ...
詳しく見る

NTTファイナンス、初のグリーンボンド発行。400億円。今年国内最大規模。グループの都市開発会社のグリーンビルディング投資のリファイナンスに充当(RIEF)

2020-06-16 15:43:05

002NTTファイナンスキャプチャ   NTTファイナンスは今月末までに、初のグリーンボンドを発行する。発行額は400億円。グループのエヌ・...
詳しく見る

イタリアのガス大手のスナム(Snam)、同社初のトランジションボンド5億ユーロ発行。資金使途にはCO2削減事業等に加え、既存ガス輸送インフラ改造事業も盛り込む(RIEF)

2020-06-14 15:09:30

Snam003キャプチャ    イタリアのガス大手のスナム(Snam)は、同社初のトランジションボンドを発行した。発行額は5億...
詳しく見る

欧州中央銀行(ECB)、EUのサステナブルファイナンス戦略に「批判的な国」を批判。日本等を想定か。国際協調での共通化を最優先、化石燃料産業の「ブラウンタクソノミー」を支持(RIEF)

2020-06-14 15:08:45

ECB123キャプチャ    欧州中央銀行(ECB)は、EUがサステナブルファイナンス行動計画で、質の高い基準を進め、国際...
詳しく見る

中国、「改定グリーンボンド・カタログ案」全容判明。脱石炭火力の一方で、原発を対象に追加。「脱石炭・入原発」か。CCSやグリーンサービス事業も追加。コンサル期間は延長(RIEF)

2020-06-12 17:19:31

China001キャプチャ    中国は独自に制定しているグリーンボンド対象事業分類である「グリーンボンドカタログ」から、...
詳しく見る

日本生命、日立製作所など19社が共同で「ESG情報開示研究会」立ち上げ。「日本固有の特色をモデル指標に」と。グローバルには通用しない「日本版」づくりにならないように(RIEF)

2020-06-12 11:47:54

ESG001キャプチャ      ESG関係の情報開示やエンゲージメントの指標等を整備するため、企業と金融機関が中心になっ...
詳しく見る

EU欧州委員会、サステナブルファイナンス行動計画の投資家向けアドバイスへの「サステナビリティ配慮」の組み込みと、顧客のESG選好に応じた対応を義務化案。コンサル開始(RIEF)

2020-06-11 23:13:13

MiFID001キャプチャ     欧州委員会は、投資機関、ファンド、保険会社等に対して、EUのサステナブルファイナンス行動...
詳しく見る