HOME |4.市場・運用|

4.市場・運用

事業で使用する電力を「再エネ100%化」宣言のリコーとソニー両社トップ、国内の再エネコストの高さに懸念表明。石炭火力偏重の電力の供給体制変革を求める。「気候変動イニシアティブ(JCI)」会合で(RIEF)

2018-10-12 20:04:49

JCI1キャプチャ    気候変動対策に取り組む企業や自治体、NGOなどの非国家アクターのネットワーク「気候変動イニ...
詳しく見る

オランダのスキポール空港が初のグリーンボンド。5億ユーロ。空港関連ビルのグリーンビル化促進。EV用電力ステーション等も整備。空港での使用電力はすでに100%再エネ電力(RIEF)

2018-10-12 15:12:50

Schipoleキャプチャ     欧州の主要空港であるオランダのスキポール空港を運営する「ロイヤル・スキポール・グループ...
詳しく見る

プラスチックごみの「ブランド調査」第1位コカ・コーラ、2位ペプシ、3位ネスレ。環境NGOのグリーンピースが多国籍企業の製造物責任を問う(RIEF)

2018-10-11 07:55:04

GP3キャプチャ    環境NGOのグリーンピースは、世界中でプラスチックごみのブラント調査を実施した。その結果、...
詳しく見る

丸紅の国分文也社長、「新規石炭火力発電からの原則撤退」方針の背景を説明。「新規石炭火力事業は再エネに比べ儲かるビジネスではない」と言明(各紙)

2018-10-10 21:51:38

marubeni5キャプチャ     大手商社の丸紅は9月半ば、新規の石炭火力発電事業から原則撤退を宣言した。同社の国分文也社...
詳しく見る

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)、温室効果ガス削減を企業に「建設的対話」で求める直接行動運動の「Climate Action100+」にサポーターとして参加(RIEF)

2018-10-10 15:51:41

GPIF2キャプチャ     年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は、パリ協定に基づく気候変動抑制のため、温室効果...
詳しく見る

霞が関主導で、官民連携のグリーンファイナンス・ネットワーク(GFNJ)立ち上げへ。発起人に玉木林太郎氏と末吉竹二郎氏。11月に発足の会議開催(RIEF)

2018-10-10 08:45:26

zaimushoキャプチャ    霞が関のイニシアティブで、グリーンファイナンスを日本で普及させることを目指した官民ネット...
詳しく見る

温暖化対策による省エネ規制強化に対応できない不動産の「座礁資産リスク」の計測ツールを独資産運用会社が開発。政府規制と整合する不動産ポートフォリオを分析。無料で提供(RIEF)

2018-10-10 07:55:52

Union1キャプチャ    ドイツの資産運用会社のUnion Investmentは、商業用不動産物件が温暖化対策の不備で物件価値が...
詳しく見る

GSIクレスト社、イタリアの生分解性プラスチックメーカーと提携。日本市場で、でんぷん等を原料とする代用プラスチック製品販売に乗り出す(RIEF)

2018-10-09 18:57:09

matabiキャプチャ    GSIクレオス(東京:元グンゼ産業)は、生分解性プラスチック市場に参入する。欧州の大手生分...
詳しく見る

IPCC特別報告書公表。パリ協定の「1.5℃未満」目標まで、残り12年。「2℃上昇」とは海面上昇で10cmの差。影響の大きさの違いを強調。各国の政治的決断を迫る(RIEF)

2018-10-08 22:46:05

IPCC11キャプチャ    国連気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は8日、世界の最先端の気候研究者たちの合意として...
詳しく見る

全米最大の公的年金、カルパースのESG運用が危機に。理事選挙でESG運用シフト批判派が、現職議長を破って勝利。ガバナンス改革も論点に(RIEF)

2018-10-06 22:55:52

Jason2キャプチャ      米最大の公的年金、カリフォルニア州職員退職年金基金(カルパース:CalPERS)の理事選挙で...
詳しく見る
2 / 30012345...102030...最後 »