HOME |4.市場・運用|

4.市場・運用

花角新潟県知事、東電柏崎刈羽原発の再稼働容認「あり得る」と発言。東電の「福島から新潟へ」の経営戦略が実現か(各紙)

2018-06-17 01:03:09

選挙戦を制し知事に就任した花角英世氏    各紙の報道によると、6月10日投開票の新潟県知事選挙で当選した自民・公明支持の花角英世氏は...
詳しく見る

国際資本市場協会(ICMA)。グリーンボンド原則(GBP)等と、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の整合性を示す「マッピング・ガイド」を作成。グリーンボンド等によるSDGs資金供給を視野(RIEF)

2018-06-16 23:33:34

SDGsキャプチャ    グリーンボンド原則(GBP)を運営する国際資本市場協会(ICMA)は、グリーンボンドやソーシャ...
詳しく見る

英金融サービス大手のリーガル&ジェネラルグループの投資部門LGIM。日本郵政、SUBARUを含むグローバル企業8社を気候変動対応不足を理由に、Divestment(投資引き揚げ)実施(RIEF)

2018-06-16 23:32:32

L&G3キャプチャ       欧州2位の投資ファンド、英リーガル・アンド・ジェネラル・インベストメント・マネジメント...
詳しく見る

欧州委員会、サステナブルファイナンス行動計画実現のため、新たに技術専門委員会(TEG)立ち上げ。HLEGを引き継ぎ、35人の専門家選出。来年6月までに対策具体化(RIEF)

2018-06-15 23:52:50

EUTCGキャプチャ    欧州委員会はサステナブルファイナンスやグリーンボンド等のEU基準を策定するための技術専門委...
詳しく見る

オランダの総合化学メーカーのロイヤルDSM(DSM)、GHG削減とリンクした「リボルディング・クレジット・ファシリティ(RCF)」導入。10億ユーロ、期間5年(RIEF)

2018-06-15 22:53:50

DSMキャプチャ    企業の温室効果ガス(GHG)排出量の削減によって金利を連動して上下させる融資枠が開発された...
詳しく見る

「われわれは、魚や貝を通じてプラスチックを食べている」という英大学の研究結果が明らかに。英国産のすべてのムール貝に含まれ、100g当たり90粒のプラスチックを摂取(NewsWeek)

2018-06-15 16:58:03

検査したすべてのムール貝に、マイクロプラスチックが含まれていた    <海に流出した微小なプラスチックが、食物連鎖に取り込まれ、貝や魚を経て、私たちの日常の食...
詳しく見る

みずほフィナンシャル・グループ、石炭火力発電向け投融資の基本姿勢を整備。新たな判断基準は「他の同等技術評価と経済合理性」。パーム油等は人権侵害・環境破壊等の可能性を評価(RIEF)

2018-06-14 16:41:50

mizuhoキャプチャ    みずほフィナンシャルグループ(FG)は、国連の持続可能な開発目標(SDGs)等を踏まえたESG投融...
詳しく見る

グリーンボンド原則(GBP)香港で年次総会。グリーンボンドの外部評価についてガイドラインを公表。アジアで初の年次総会(RIEF)

2018-06-14 15:53:56

GBP11    市場ベースでのグリーンボンド基準を提供しているグリーンボンド原則(GBP)は14日、香港で年...
詳しく見る

千葉商科大学、10億円の日本株ESG運用を開始。委託先は三井住友信託銀行。運用益は奨学金の原資に活用(RIEF)

2018-06-14 00:00:33

chibashoukaキャプチャ  千葉商科大学(千葉県市川市)は大学の資産運用手段の一つとして、ESGに熱心な企業の株式に投資するES...
詳しく見る

WWFジャパンによる業種別の温暖化対応状況の評価・分析。第7弾の「医薬品」はこれまでで最高の評価点。業界平均で初の50点台。トップは第一三共、次いでアステラス製薬(RIEF)

2018-06-13 23:33:10

iyaku2キャプチャ    WWFジャパンは、産業ごとの温暖化対策を点検する「企業の温暖化対策ランキング」プロジェクト...
詳しく見る
2 / 27912345...102030...最後 »