HOME |4.市場・運用|

4.市場・運用

経済産業省が「ごり押し」しようとする原発処理費用の国民への「過去分」負担請求。経済活動の常識を否定する経産省。自らの「政策能力」の乏しさを露呈(東京新聞)

2016-12-15 12:41:42

tepco1キャプチャ      経済産業省は、不足する福島第一原発の処理費用を捻出するために、その費用を国民の電気料金...
詳しく見る

ポーランド 世界初の「グリーンボンド国債」発行。国内のグリーン事業の資金調達。調達資金は、一般会計と別勘定で管理(RIEF)

2016-12-15 01:09:26

poland2キャプチャ    ポーランド政府は、グローバル市場で初となるグリーンボンド国債(グリーン国債)を発行した。...
詳しく見る

金融安定理事会(FSB)の気候関連財務情報開示作業部会(TCFD)が報告書案(フェーズ2)公開。全産業向けと金融業など特定産業向けのガイダンス示す(RIEF)

2016-12-15 00:20:40

FSB5キャプチャ     主要国の金融監督当局で構成する金融安定理事会(FSB)の要請で、気候変動で企業が受ける影響...
詳しく見る

経産省 2017年度以降のFIT制度買い取り価格見直し。住宅用太陽光価格、7年連続引き下げへ。大型太陽光の入札価格上限は1kW時当たり21円(各紙)

2016-12-14 21:25:09

solar2キャプチャ    経済産業省は、再生可能エネルギー発電電力を買い取る固定価格買取制度(FIT)の2017年度以...
詳しく見る

日本生命、アフリカ開発銀のESG債に100億円投資。ESG債累積投資額は1400億円超に。傘下の三井生命もグリーンボンド40億円投資。長期投資の利回り確保とESG貢献の両にらみ(RIEF)

2016-12-14 18:28:45

AfDBキャプチャ     グリーンボンド等、環境・社会・ガバナンス(ESG)分野への投資を強化している日本生命保険は...
詳しく見る

トランプ次期政権の国務長官にティラーソン・エクソンCEO指名が意味するもの。急変する(?)米国の対ロ政策。「アメリカファースト」より、「ビジネス(利権)ファースト」へ(RIEF)

2016-12-14 00:39:50

terason3キャプチャ  トランプ次期米大統領が国務長官に、親ロシア派のエクソン・モービルCEO、レックス・ティラーソン氏の...
詳しく見る

世界の石炭需要、2021年までにピークアウトの公算。IEAの中期見通し。中国の需要減退が主因。トランプ次期大統領の「化石燃料回帰」政策も効き目なし(?)(RIEF)

2016-12-13 21:59:34

COALキャプチャ    グローバルな石炭需要が今後5年以内に、ピークを打つ「ピーク・コール」が近いとの観測を国際...
詳しく見る

温暖化対策で石油・石炭等の化石燃料企業への投資資金引き揚げ(Divestment)の宣言、世界で5兆2000億㌦(約600兆円)に達する。昨年9月比で倍増。米コンサル調べ(RIEF)

2016-12-13 16:03:46

divestmentキャプチャ     地球温暖化の進行を阻止するため、石炭等の化石燃料関連企業への投資資金を引き揚げるDivestm...
詳しく見る

世界の山岳氷河、融解の進行は地球温暖化が「99%の確率」で原因。科学界の論争に有力な研究成果。(AFP)

2016-12-13 16:00:54

Glaicerキャプチャ    【12月13日 AFP】20世紀に全世界の山岳氷河の融解が進んだのは、地球温暖化が原因であるとする...
詳しく見る

ビル・ゲイツ氏ら世界の起業家による投資イニシアティブ「BEC」が、新エネルギー開発で10億㌦規模のベンチャーキャピタル設立。孫正義氏も参加(RIEF)

2016-12-12 23:08:35

BEVキャプチャ    ビル・ゲイツ氏ら、世界の著名起業家らが地球温暖化問題を技術の力で解決するために、昨年末に...
詳しく見る