HOME |5. 政策関連|

5. 政策関連

英政府、プラスチック製ストローやマドラーの禁止を提案。海洋環境や海洋生物を守るため。世界各国にも呼びかけ(CNN)

2018-04-20 16:44:33

madora2キャプチャ    ロンドン(CNN) 英政府はこのほど、プラチックごみを減らして海洋環境や海洋生物を守るため、...
詳しく見る

日本のバイオマス発電、過剰な認定量。燃料の3分の1は輸入パーム油依存で、調達リスク高まる。石炭火力への混焼はFITの「抜け穴」に。日本自然エネルギー財団が報告書で指摘(RIEF)

2018-04-17 21:53:11

bio1キャプチャ    公益財団法人自然エネルギー財団は、日本のバイオエネルギー戦略の見直しを求める報告書をまと...
詳しく見る

フランス中央銀行ビルロワドガロー総裁、温暖化で銀行の純資産の約13%が不良債権化リスク、と指摘。リスクの抑制は容易でない。保険は「プロテクション・ギャップ」が拡大へ(RIEF)

2018-04-11 22:36:48

BOF1キャプチャ  フランス中央銀行のフランソワ・ビルロワドガロー(François Villeroy de Galhau)総裁は、オランダで...
詳しく見る

経産省「エネルギー情勢懇談会(有識者会議)」提言。2050年に向けて「エネルギー転換」を求める。再エネを初めて「主力電源」に位置づけるも、目標比率示せず。原発は維持(RIEF)

2018-04-11 15:42:05

Ene2キャプチャ    経済産業省は10日、省内の有識者会議を開き、2050年に向けた国の長期エネルギー戦略の提言をま...
詳しく見る

熊本・荒瀬ダム撤去完了、5年がかり。総費用84億円。建設から50年超過の「撤去候補ダム」は一級河川だけで800以上。撤去費用推計は合計67兆円超。国・自治体にその備え無し(RIEF)

2018-04-05 23:03:17

arase1キャプチャ  熊本県八代市の県営荒瀬ダムの撤去工事が先月下旬に完了した。本格的なコンクリートダムの撤去は国内...
詳しく見る

米環境保護庁(EPA)のプルイット長官、オバマ政権時代の2022~25年の乗用車の燃費規制を見直しへ。 カリフォルニア州の上乗せ規制に懸念も表明(RIEF)

2018-04-03 12:48:52

EPA3キャプチャ     米環境保護庁(EPA)のスコット・プルイット長官は2日、オバマ前政権時代に制定した2022~25...
詳しく見る

英政府の「グリーンファイナンス・タスクフォース」が報告書。英国のEUからの離脱をにらんだ「グリーン・ブレグジット」の戦略展開を求める。グリーンボンド国債発行も(RIEF)

2018-04-02 09:58:54

UKgreenキャプチャ     英政府の「グリーンファイナンス・タスクフォース(GFT)」が報告書をまとめた。グリーン・サ...
詳しく見る

東京都が温暖化ガス排出量取引制度の第3期(2020~24年度)削減義務案を公表。基準年度を平均から過去の最大排出年度に変更。平均7%削減目指す(RIEF)

2018-03-29 11:54:09

tokyotoキャプチャ    東京都は28日、2010年度から実施している都独自の温暖化ガス排出量取引制度(キャップ&トレー...
詳しく見る

東京都の官民連携インフラファンド、福岡県で石炭火力発電事業に30億円出資。バイオマス混焼だが、温暖化阻止に逆行、と環境NGOが批判(RIEF)

2018-03-24 11:27:19

toukyotoキャプチャ    東京都は、都が推進する官民連携インフラファンド事業で、福岡県での石炭・バイオマス混焼発電...
詳しく見る

英議会の環境監査委員会(EAC)、25の英大手年金に、気候変動リスクの情報開示を求めたTCFD勧告の採用を直接迫る質問状送付。義務化も匂わす(RIEF)

2018-03-21 00:11:11

EAC3キャプチャ     英議会の環境監査委員会(EAC)は、国内の25の主要年金に対して、気候変動リスクの情報開示を...
詳しく見る
1 / 8912345...102030...最後 »