HOME |5. 政策関連|

5. 政策関連

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)、「債券運用へのESG要素統合」で世界銀行との共同報告書を公表。課題の分析とともに、「ESG投資の結果」を重視する必要性を強調(RIEF)

2018-11-08 13:30:12

GPIF1キャプチャ    年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は7日、世界銀行と共同で進めていた「債券投資へのESG...
詳しく見る

米サステナブル会計基準審議会(SASB)、11産業77業種の環境・社会の非財務情報開示基準を正式に公表。SEC財務報告書への開示、TCFDの気候リスク情報開示等に期待(RIEF)

2018-11-07 22:18:45

SASB15キャプチャ    米国のサステナブル会計基準審議会(SASB)は、環境や社会要因等の非財務情報を財務報告書に組...
詳しく見る

英金融行動監視機関(FCA)、気候変動とグリーンファイナンスで、Discussion paper公開。金融機関や消費者等の意見を徴求へ。日本の金融庁も真似してください(RIEF)

2018-11-07 17:45:38

FCA2キャプチャ    英国の金融監督当局である金融行動監視機関(FCA)は、気候変動とグリーンファイナンスについて...
詳しく見る

環境省、メガソーラーを環境アセスメント法の対象に。景観や住民とのトラブル等に配慮。第一種は出力36MW以上、第二種は32MW以上(RIEF)

2018-11-06 22:28:23

solar11キャプチャ    環境省は、大規模太陽光発電事業(メガソーラー)を環境影響評価法が定める環境アセスメントの...
詳しく見る

英政府、企業の気候リスク・オポチュニティ情報開示の義務化を否定。フランスのArticle173型より、企業の自主的開示を優先。「受託者責任」は法的に位置付けへ(RIEF)

2018-11-06 21:48:03

FCAキャプチャ     英政府は議会委員会が要求していた気候変動関連の金融情報開示を、上場企業等に義務付ける案を...
詳しく見る

日本の河川、大半でマイクロプラスチック検出。レジ袋や発泡スチロール等が影響の可能性。最高は千葉県大堀川の1㎥当たり11.9個(RIEF)

2018-11-03 23:56:32

plustic11キャプチャ    東京理科大学と愛媛大学は、北海道から沖縄までの29河川を対象とした調査で、9割に相当する26...
詳しく見る

官民連携のグリーンファイナンス・ネットワーク(GFNJ)発足。都内で初のセミナー。グリーン資産の自己資本比率計算上の優遇論の是非などで活発な議論(RIEF)

2018-11-03 21:52:58

takada2キャプチャ      パリ協定の目標達成を視野に、グリーンファイナンスの日本での普及を目指す官民連携のネット...
詳しく見る

英国、リサイクル素材を含まないプラスチック容器等に課税。2022年から。使い捨てコーヒーカップへの「ラテ課税」は見送り方針(RIEF)

2018-10-31 12:50:16

UK1キャプチャ      英国のフィリップ・ハモンド蔵相は、2019年度予算案でプラスチックゴミ対策を盛り込んだ。環...
詳しく見る

「カナダ版HLEG委員会」、サステナブルファイナンスで中間報告。6つの基本的要素等を提言。カーボン価格付けの重要性、高排出企業向け「移行リンク債・ローン」も提唱(RIEF)

2018-10-29 09:17:40

Canada1キャプチャ    カナダ政府から、同国のサステナブルファイナンス戦略のとりまとめを委ねられている「カナダ・...
詳しく見る

「日本国」のESG評価は、中くらいの「C+」。「人権と基本的自由」「気候変動とエネルギー」等は平均以下。独ESG評価のISS-oekom社が付与(RIEF)

2018-10-28 18:56:26

ESG4キャプチャ    ドイツのESG評価機関のISS-oekomは、日本の国の持続可能性評価結果を公表した。同社はこれまで...
詳しく見る