HOME |6. 外国金融機関|

6. 外国金融機関

欧州中央銀行(ECB)、銀行への気候・環境リスクのガイド(指針)公表。21年初めに銀行に自己評価を求め、22年に審査・ストレステストでチェック。13の「銀行への期待」も公表(RIEF)

2020-11-28 23:42:13

ECB001キャプチャ     欧州中央銀行(ECB)は27日、EU域内の銀行向けに気候変動リスク対応の指針(ガイド)を公表し...
詳しく見る

英国で海藻栽培や気候変動に強い海産物の生産等を支援する「ブルー・インパクト・ファンド」設立。ファンド規模は約105億円を目指す。英国人もノリを食べようということかな?(RIEF)

2020-11-27 13:59:49

Saeaimpact001キャプチャ    海産物や海藻等の生産・販売等にフォーカスする「ブルー・インパクト・ファンド(Blue Impact ...
詳しく見る

オーストラリアの「サステナブルファイナンス・イニシアティブ(ASFI)」、独自のタクソノミー等を求めるロードマップ公表。TCFD気候情報は「Comply & Explain」方式を要請(RIEF)

2020-11-27 00:29:25

Augii001キャプチャ    オーストラリア金融界で組織する「オーストラリア・サステナブルファイナンス・イニシアティブ...
詳しく見る

非財務情報開示団体の米サステナブル会計基準審議会(SASB)と国際統合報告書評議会(IIRC)が統合へ。来年半ばに。非財務情報開示団体の統合化をリード(RIEF)

2020-11-26 01:16:03

SASB003キャプチャ    ESG・非財務分野の情報開示手法を提供する米サステナブル会計基準審議会(SASB)と、英国を拠...
詳しく見る

米国際開発金融公社(DFC)、初のグローバル・インパクト投資戦略公表。5年間で総額250億㌦投じ、民間資本と合わせ750億㌦を投資へ(RIEF)

2020-11-25 23:16:58

DFC001キャプチャ    米国際開発金融公社(DFC)は、同公社として初めてとなるグローバルなインパクト投資戦略を公...
詳しく見る

2020年(第6回)サステナブルファイナンス大賞の応募は今月末までです。今年、この分野で最も活躍した金融機関、企業、NPO等を自薦・他薦で選びましょう(RIEF)

2020-11-25 15:19:10

SustainableAwardキャプチャ    一般社団法人環境金融研究機構が募集中の第6回(2020年)サステナブルファイナンス大賞の締め...
詳しく見る

金融機関の炭素会計パートナーシップ(PCAF)、金融機関の投融資先の気候リスク把握・評価のための「グローバル・カーボン会計基準」公表。上場株や企業向けローン等6資産を対象(RIEF)

2020-11-20 16:28:10

PCAF001キャプチャ    金融機関の投融資ポートフォリオの温室効果ガス(GHG)排出負荷を会計的に評価、開示する「Glo...
詳しく見る

不動産会社やファンドのESG評価を手掛ける「GRESB」、米プライベート・エクイティが買収。非営利の財団を新設し、運営主体に(RIEF)

2020-11-19 21:27:47

GRESB001キャプチャ     米プライベートエクイティのサミット・パートナーズ(Summit Partners)は、不動産会社や不動...
詳しく見る

ドイツ証券取引所(Deutsche Börse)、米ISSを買収。ESG投資やインデックス部門の強化目指す。ライバルのMSCIやFTSE Russellに対抗(RIEF)

2020-11-19 17:49:42

DB00111キャプチャ    ドイツ証券取引所(Deutsche Börse)は、米議決権行使助言会社ISSを買収すると発表した。同社...
詳しく見る

今年のグリーンボンド発行額は2500億㌦前後に。9月以降「グリーンリカバリー」で回復基調鮮明。ソーシャル等のESG債全体では過去最高の4250億~4500億㌦の期待も(RIEF)

2020-11-17 22:10:07

EF0044キャプチャ      今年のグローバルベースでのグリーンボンドの発行額が2500億㌦前後になる見通しとなってきた...
詳しく見る
1 / 10912345...102030...最後 »