HOME |6. 外国金融機関|

6. 外国金融機関

グローバル市場のグリーンボンド発行額、2000億㌦台に乗せる。年間では昨年比5割増に近い伸び率も。グリーンボンド国債が全体の13%を占める。英CBI調べ(RIEF)

2019-10-28 08:09:56

CBI1キャプチャ      今年のグローバル市場でのグリーンボンドの発行額が2000億㌦台に乗せた。英非営利団体Climat...
詳しく見る

クレディスイス、プロジェクトファイナンスの内部ガイドラインに、「先住民コミュニティの保護」項目盛り込みで、人権NGOと合意。エクエーター原則の改定作業に影響の可能性(RIEF)

2019-10-26 08:44:39

Creditsuisse1キャプチャ    スイスの大手銀行クレディスイス(Cedit Suisse)は、プロジェクトファイナンスの行内ガイドラ...
詳しく見る

フランスの証券、銀行・保険の両金融監督機関が「サステナブルファイナンス委員会」立ち上げる。金融機関のESG情報開示の促進と、サステナブルファイナンスの実践を常時点検(RIEF)

2019-10-23 08:00:51

AMF1キャプチャ     フランス金融当局が、同国金融機関のサステナブルファイナンスやESGへの取り組みを推進する体...
詳しく見る

各国の金融監督当局で構成する「NGFS」、中央銀行の投資ポートフォリオに「SRI戦略」を盛り込む投資ガイド公表。日銀も「超低金利政策」より、SRI投資を検討してはどうか(RIEF)

2019-10-21 09:56:55

NGSF1キャプチャ    金融システムの気候変動対応を進める金融当局で構成する「Network for Greening the Financial...
詳しく見る

世界最大のソブリン・ウェルスファンドのノルウェー政府年金ファンド、責任投資原則(PRI)が署名機関に、SDGs関連のインパクトや情報開示を求めるのは「PRI原則の逸脱」と批判(RIEF)

2019-10-18 08:43:42

PRI22キャプチャ    世界最大のソブリン・ウェルス・スファンド(SWF)であるノルウェーの「Norwegian Government P...
詳しく見る

世界の主要銀行の化石燃料ファイナンス、高水準で継続。1位は米銀JPモルガンチェース、上位10行だけで、パリ協定以降7000億㌦強の投融資。日本のMUFGとみずほが上位10行入り(RIEF)

2019-10-16 08:45:49

JP1キャプチャ      JPモルガンチェースを代表とする米ウォールストリートの大手銀行等のグローバルな10銀行だけ...
詳しく見る

スウェーデンの総合保険「Länsförsäkringar」、石炭火力事業企業への投資評価で「移行クライテリア」初導入。パリ協定への適合のための操業転換する場合に適用(RIEF)

2019-10-15 08:12:47

Sweden2キャプチャ      スウェーデンの総合保険会社のLänsförsäkringarは、投資先の化石燃料関連企業の除外規定を強...
詳しく見る

今週末のIMF・世界銀行総会。グローバルなサステナブルファイナンス促進の「国際プラットフォーム(IPSF)」をEU主導で、立ち上げへ。日本政府の対応迫られる(RIEF)

2019-10-15 08:00:37

IMF2キャプチャ      EUは自らが推進しているサステナブルファイナンス行動計画を、グローバルに拡大するため、今...
詳しく見る

スタンダードチャータード・シンガポール銀行、アジア初の「Sustainable Deposit(持続可能な預金)」提供。SDGs等に必要な資金を直接個人・企業から調達。アジア圏内で循環へ(RIEF)

2019-10-12 22:52:18

S&C2キャプチャ    英スタンダードチャータード銀行グループのスタンダードチャータード・シンガポールは、企業と...
詳しく見る

ロンドン証券取引所、グリーン&サステナブルファイナンス推進で、独自の「グリーン・エコノミー・マーク」導入と、サステナブルボンド市場区分設定。ESG評価ビジネスの変革も(RIEF)

2019-10-12 14:13:19

LSE2キャプチャ     ロンドン証券取引所(LSE)は11日、グリーンビジネスからの収入が多い企業に独自の「グリーン...
詳しく見る