HOME |6. 外国金融機関|

6. 外国金融機関

米大手銀のウェルズファーゴと、モルガンスタンレー、相次いで2030年のサステナブルファイナンス目標額を設定。それぞれ2000億㌦、2500億㌦と大幅な目標額を設定(RIEF)

2018-04-28 22:26:09

Wellsfargoキャプチャ     主要米銀が相次いでグリーンファイナンスの目標を上積みした。ウェルズファーゴはサステナブ...
詳しく見る

国連環境計画金融イニシアティブ(UNEP FI)、米シティなど16の銀行との協働作業で、TCFD勧告に沿う銀行業の気候リスク対応の方法論の報告書公開(RIEF)

2018-04-27 22:29:18

unepfi1キャプチャ   国連環境計画(UNEP)金融イニシアティブ(FI)は各国の16の銀行と共同で、気候財務情報開示タスクフ...
詳しく見る

「インドネシアでは石炭より地熱発電が似合う」同国最大の地熱発電会社が、初の企業発行グリーンボンドで5億8000万㌦調達。主幹事は欧米勢中心。同国で石炭火力に融資する日本勢は存在感なし(RIEF)

2018-04-26 22:59:03

Indonesia1キャプチャ     インドネシア最大の地熱発電会社「 Star Energy Geothermal(Wayang Windu:SEGWW) 」は、国内...
詳しく見る

GPIF、世銀との共同研究「ESG要因を債券投資に統合する報告書」を公表。ESG要因の標準化促進、グリーンボンドのような革新的商品開発の必要性を提言(RIEF)

2018-04-25 14:33:15

GPIF1キャプチャ     年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は世界銀行グループと取り組んできた環境・社会・ガ...
詳しく見る

英大手銀行HSBC、石炭火力発電への新規融資を否定する新「エネルギー方針」公表。北極圏での海底掘削事業への融資も停止。世界中対象。ただし、インドネシアなど3カ国だけ例外(RIEF)

2018-04-23 07:10:10

HSBC1キャプチャ     英大手銀行のHSBCは、 石炭火力発電向け新規融資を行わない新たな「エネルギー方針」を公表し...
詳しく見る

サステナビリティ推進の「世界の金融センターネットワーク」がイタリアで初会合。欧州中心に中国、韓国など18都市が参加。TCFDやグリーン・フィンテック推進などで合意。日本勢は不在(RIEF)

2018-04-13 07:06:44

nickキャプチャ  
詳しく見る

フランス中央銀行ビルロワドガロー総裁、温暖化で銀行の純資産の約13%が不良債権化リスク、と指摘。リスクの抑制は容易でない。保険は「プロテクション・ギャップ」が拡大へ(RIEF)

2018-04-11 22:36:48

BOF1キャプチャ  フランス中央銀行のフランソワ・ビルロワドガロー(François Villeroy de Galhau)総裁は、オランダで...
詳しく見る

ESG評価会社のTrucost、日本の上場企業の環境関連情報の分析件数、1500社を超える。時価総額の98%をカバー(RIEF)

2018-04-11 15:42:54

Trucostキャプチャ    ESG評価会社のTrucostは、日本の上場企業を対象とした環境関連情報の分析件数が1500社以上に、...
詳しく見る

英中央銀行のカーニー総裁。「気候リスク評価は銀行・保険のマクロ・プルーデンス政策の責務」。TCFD勧告による情報開示の普及、来年の大阪G20をメド。オランダ会議で表明(RIEF)

2018-04-10 23:58:49

Carneyキャプチャ       英仏蘭の中央銀行が主催して、初の「International Climate Risk Conference for Supervisor...
詳しく見る

中国GFC議長の馬駿氏。中国国内の「グリーンローン」を証券化したグリーンABS市場を海外機関投資家に開放を提唱。グリーンボンド市場よりも膨大なグリーン金融市場への外資導入目指す(RIEF)

2018-04-09 19:17:27

UKChinaキャプチャ    中国の官民連携の「グリーン金融委員会(GFC)」議長を務める馬駿(MaJun)氏は、中国国内で金...
詳しく見る