HOME |6. 外国金融機関|

6. 外国金融機関

米サステナビリティ会計基準審議会(SASB) 暫定基準の使用状況を開示。国別では日本企業が米企業に次いでSASB言及数多い。CSR報告書等への記載中心(RIEF)

2018-04-05 16:18:59

SASB1キャプチャ     米国のサステナブル会計基準審議会(SASB)は、非財務情報を財務報告書に記載する際の暫定基...
詳しく見る

ルクセンブルグ証券取引所、中国の国内グリーンボンドへの欧米機関投資家の投資促進を目指し、上海清算所と覚書締結。欧米投資家の投資適格グリーンボンド不足にも対応(RIEF)

2018-04-04 11:22:53

LGXChinaキャプチャ    ルクセンブルグ証券取引所(LuSE)と上海清算所(Shanghai Clearing House)は、中国国内の銀...
詳しく見る

仏中央銀行のフランス銀行、自らの年金資産等の運用にESG評価を導入。石炭関連、地雷・クラスター爆弾、人権問題関連の企業等は投資対象外に(RIEF)

2018-04-02 20:05:26

franceキャプチャ     仏中央銀行のフランス銀行は、同行の行員向け退職年金基金と内部の財務ファンド合計300億ユー...
詳しく見る

昨年の世界主要銀行の化石燃料関連融資、前年比11.1%増の1150億㌦。カナダのタールサンド向け融資増が影響。日本勢は融資減るも評価はほぼ最低。国際環境NGO等が分析(RIEF)

2018-03-30 07:50:11

banktrack1キャプチャ     環境NGOのBankTrack、シェラクラブ、RANなどは、世界の主要金融機関が化石燃料関連の投融資状...
詳しく見る

国際的な金融団体、「グリーンローン原則(GLP)」を制定。適格グリーン事業への融資を評価。再エネや省エネ事業等への融資を後押し、金融機関の資産のグリーン化も促進(RIEF)

2018-03-22 13:27:56

GLPキャプチャ     グリーンプロジェクトへの融資の市場ガイドラインとなる「グリーンローン原則(GLP)」が制定...
詳しく見る

国連のUNEPFI、 気候変動の財務情報開示のTCFD報告を具体化するため欧米投資家との共同ガイドライン作業を開始。英AVIVAなど9機関が参加。日本勢の参加は無し(RIEF)

2018-03-19 07:58:42

TCFD3キャプチャ      国連環境計画金融イニシアティブ(UNEPFI)は、金融安定理事会(FSB)の気候関連財務情報開...
詳しく見る

議決権行使代行大手の米ISS、ESG評価・分析の独イーコム・リサーチを買収。企業評価の総合力を強化(RIEF)

2018-03-17 23:10:20

ISS1キャプチャ    株主総会での議決権行使代行関連ビジネスの大手「Institutional Shareholder Services Inc. (...
詳しく見る

第一生命、欧州復興開発銀行(EBRD)発行の初の「ヘルスボンド」約100億円分を全額引き受け。欧州、アジア、アフリカでの医療施設整備などに充当(RIEF)

2018-03-15 23:03:58

daiichi1キャプチャ    第一生命保険は、欧州復興開発銀行(EBRD)が医療サービス向上などに資金を振り向ける初の「ヘ...
詳しく見る

初のグローバルなグリーンファイナンスセンターの格付ランキング。GGFI公表。「浸透度」「品質」の両部門でロンドンが一位。中国の都市が上位に進出、東京は後塵を拝す(RIEF)

2018-03-15 07:04:17

GGFI4キャプチャ    各国の金融センター都市をグリーンファイナンスの評価でランク付けした初の「グリーン・ファイ...
詳しく見る

「SDGsは投資家にとって、『万能の手段』ではない」。英大手資産運用機関のシュローダーが警告。グリーンウォッシュならぬ「SDGsウオッシュ」の懸念も。冷静な投資判断を要請(RIEF)

2018-03-14 18:32:15

SDGs3キャプチャ    国連が主導する持続可能な開発目標(SDGs)を投資の世界に取り込む期待が高まっている。だが、...
詳しく見る