HOME |7.金融NPO|

7.金融NPO

米自然保護団体「TNC」、海洋環境保全のため20カ国でブルーボンド16億㌦を発行へ。調達資金で途上国の債務軽減と引き換えに海洋保全を確保する「環境・債務スワップ」を活用(RIEF)

2019-05-07 10:43:31

Bluebondキャプチャ     米国の自然保護団体、ネイチャー・コンサーバンシー(TNC)は、世界20カ国において海洋生態系...
詳しく見る

気候変動対策の遅れで「絶滅の危機」に直面する庶民・弱者の「反乱」が英国中心に展開。仏「黄色いジャケット」、スウェーデンの「グレタさん」等の直接行動さらに広がる(RIEF)

2019-04-16 22:56:39

「絶滅への反乱」の意思表示をする人々    フランスの「黄色いジャケット」運動や、スウェーデンのグレタ・ツゥーンベリさんによる「気候...
詳しく見る

「気候変動対策を求める登校拒否」、15日の世界行動デーに参加した子ども・若者は、125カ国約140万人。主唱者のグレタさん「これは始まりに過ぎない」(RIEF)

2019-03-17 17:31:15

FOE1キャプチャ     15日、気候変動対策をないがしろにする大人たちへ抗議し、ちゃんとしないなら「学校には行か...
詳しく見る

東北小水力発電(秋田)、豊田通商と連携、トヨタの廃プリウスの部品を再活用する発電システム開発。コスト3分の1に抑制。従来よりさらに「小さな」小水力発電の実用化が可能に(RIEF)

2019-03-16 22:57:40

Hibrid3キャプチャ    小水力発電の開発ベンチャーの東北小水力発電(秋田市)は豊田通商(名古屋市)と連携し、廃車...
詳しく見る

環境NGOのWWFが援助するアジア・アフリカでの密猟監視レンジャーらが、地元住民に暴力。死亡事例も。米ネットジャーナリズムのBuzzFeedが指摘(各紙)

2019-03-06 22:24:09

WWF2キャプチャ    環境保全活動を世界的に展開するNGOのWWFがアジア、アフリカで支援する密猟監視のための自然保...
詳しく見る

滋賀県・湖南市の「こなんウルトラパワー」、自治体電力として初のグリーンボンド発行。1億1000万円。全額、私募で滋賀銀行が引き受け(RIEF)

2019-02-27 23:13:36

konan2キャプチャ     滋賀県湖南市と地元企業の官民協力で設立された地域電力会社の「こなんウルトラパワー株式会...
詳しく見る

グローバル環境NGOネットワークの「CAN-I」、パワハラや差別行為発覚の代表 Wael Hmaidan 氏を解雇。独立調査委が不適切行為を確認。自殺した女性職員には触れず(RIEF)

2019-01-24 22:32:57

CAN-Iキャプチャ     国際的な環境NGOのネットワーク組織であるClimate Action Network International(CAN-I)は...
詳しく見る

秋田県で、地元信用組合主導の「再エネファンド」立ち上げ。地元の豊富な森林・水資源を活かした、地元企業による再エネ事業を後押し。ファンド総額2億1000万円。支援期間は8年間(RIEF)

2019-01-24 15:52:04

akita1キャプチャ    秋田県信用組合は全国信用協同組合連合会(全信組連)等と共同で、秋田県地元の自然資源を活か...
詳しく見る

日本版GABVを目指す「価値を大切にする金融実践者の会(JPBV)」発足。変革を促す「エコ・システム金融」「かせぐまちづくり」を掲げる(RIEF)

2018-12-12 12:58:43

JPBV1キャプチャ     超低金利の長期化、サステナビリティ重視の課題等の中で、金融の新しい役割を見出そうという...
詳しく見る

グローバル環境NGOネットワークの「CAN-I」の代表が、パワハラや差別行為などで一時休職。COP会議のNGOリード役を務めたHmaidan氏。女性元職員一人は自殺(RIEF)

2018-12-03 08:00:35

Can1キャプチャ     国際的な環境NGOのネットワーク組織として知られるClimate Action Network International(CA...
詳しく見る
1 / 2012345...1020...最後 »