HOME |8.温暖化・気候変動|

8.温暖化・気候変動

インド・デリー周辺の冬小麦が、都市排出を上回るCO2吸収力を発揮。国立環境研究所などが日航機を使った上空からの自動観測で確認。農作物のCO2吸収力の重要性示す(RIEF)

2016-12-03 23:13:52

Deri2キャプチャ    国立環境研究所と気象庁気象研究所は、民間旅客機を利用した上空からの温室効果ガスの自動観測...
詳しく見る

間伐材の搬出、チップ製造、発電を一貫工程とする国内初の木質バイオマス発電稼働。兵庫県朝来市で。関西電力が初のバイオマス専焼発電所建設。「兵庫方式」として全国に普及へ(RIEF)

2016-12-03 21:50:51

asaki11キャプチャ     木質バイオマス発電の燃料製造から発電までを、一貫して行う官民協働事業が立ち上がった。兵...
詳しく見る

グローバル市場のグリーンボンド発行額、昨年の2倍に到達。840億㌦。中国勢の発行が3分の1を占める(RIEF)

2016-12-03 13:01:21

Greenbondキャプチャ    グリーンボンドのグローバル市場での発行額が12月初めで、840億㌦となり、昨年の2倍に到達した...
詳しく見る

太陽光パネルと蓄電システムのリース・レンタル併用で、既築住宅の「スマート化」促進。オリックス系エネルギー会社が住宅のタマホームと提携(RIEF)

2016-12-02 21:54:52

orixキャプチャ  オリックスと日本電気が出資するONEエネルギーは、住宅会社のタマホーム(本社:東京)と提携し、既築...
詳しく見る

米国西部でダム3基撤去へ、自然再生めざす。全米では年間数十基を解体。改修よりも撤去が経済的かつ生態系にも恩恵をもたらす(National Geographic)

2016-12-02 21:15:58

dam1キャプチャ     米国ワシントン州の中南部に住む先住民ヤカマ族は、あと10年もすれば、昔のように伝統のサケ...
詳しく見る

三菱UFJモルガン・スタンレー証券。豊田通商などとの連携による、ラオスでの JCM対象の「国営データセンタープロジェクト」始動へ(RIEF)

2016-12-01 14:55:24

myanmarキャプチャ  三菱UFJモルガン・スタンレー証券が、豊田通商、インターネットイニシアティブ(IIJ)と連携してラオ...
詳しく見る

中国五番目の大手銀行、交通銀行が、過去最大のグリーンボンド発行。人民元建てで44億㌦分。使途はクリーンエネルギーなど(RIEF)

2016-12-01 10:35:10

BoC2キャプチャ    中国で五番目に大きい交通銀行(BoCom・本社上海)が、一回の発行としては過去最大となる44億...
詳しく見る

太平洋の島国バヌアツ 初のREDD+クレジットを創出し、北欧企業に売却。太平洋諸島の国では初めて(RIEF)

2016-12-01 01:11:37

vanuatuloruキャプチャ    太平洋諸島で初となるREDD+(Reduction of Emission from Deforestation and forest Degradation...
詳しく見る

女性科学者だけの南極探検隊編成。世界から76人が参加。気候変動の研究の挑戦と、男性優位の研究者社会への挑戦を目指す(RIEF)

2016-11-30 22:12:35

mather2キャプチャ    過去最大の女性の科学者だけで編成する南極探検隊が、今週末、アルゼンチンから出発する。気候...
詳しく見る

南米ボリビア、「干がい」の深刻化で非常事態宣言。温暖化の進展で水を供給する氷河が消えていく(RIEF)

2016-11-30 00:21:16

Boliviaキャプチャ   南米のボリビア政府は、温暖化の進行による氷河の減少で、過去25年間でもっともひどい干ばつに直面し...
詳しく見る