HOME |8.温暖化・気候変動|

8.温暖化・気候変動

東芝エネルギーシステムズ、ANA等6社、石炭火力発電等から排出されるCO2を化学分解し、航空機のジェット燃料に再利用するプロジェクトで連携。カーボンリサイクルの実現目指す(RIEF)

2020-12-02 17:34:50

toushiba001キャプチャ  東芝グループの東芝エネルギーシステムズ、全日本空輸(ANA)、東洋エンジニアリング等の6社は、石炭...
詳しく見る

岩谷産業、オーストラリアの電力会社と連携、再エネ由来の「グリーン水素」を本格的製造へ。日本への輸入を前提に。三菱重工業の取り組みに続く(RIEF)

2020-11-30 12:49:02

iwataniキャプチャ    岩谷産業は、再生可能エネルギーから水素を製造する「グリーン水素」事業に本格的に乗り出す。...
詳しく見る

英Climate Bonds Initiative (CBI)、船舶のグリーン評価クライテリア開発。化石燃料運送船は電化しても「グリーン」の対象外。ライフサイクル通じた「ゼロカーボン」が条件(RIEF)

2020-11-30 08:32:02

Teakerキャプチャ    英非営利団体のClimate Bonds Initiative(CBI)は、グリーンボンド(あるいは気候ボンド)の...
詳しく見る

三菱重工業、豪州・南オーストラリア州でのグリーン水素・アンモニア事業開発に参画。地元産業の脱炭素化に貢献、将来は日本などへの輸出も目指す(RIEF)

2020-11-26 17:18:38

H2U001キャプチャ    三菱重工業は、オーストラリアで再生可能エネルギー電力から水素を製造する「グリーン水素」事...
詳しく見る

2020年(第6回)サステナブルファイナンス大賞の応募は今月末までです。今年、この分野で最も活躍した金融機関、企業、NPO等を自薦・他薦で選びましょう(RIEF)

2020-11-25 15:19:10

SustainableAwardキャプチャ    一般社団法人環境金融研究機構が募集中の第6回(2020年)サステナブルファイナンス大賞の締め...
詳しく見る

各国主要企業の温室効果ガス排出情報開示、2019年は68%。5年前より24ポイント上昇。アジア企業が米企業上回る。日本企業はアジア8位と中程度。Arabesque S-Rayの分析(RIEF)

2020-11-24 23:08:14

arabesque0011キャプチャ    各国の主要企業による温室効果ガス排出量の開示情報が増大している。AIを活用したESGリサーチ...
詳しく見る

世界の大気中のCO2平均濃度、2019年は観測史上最高の410.5ppm。今年はウイルス感染の影響で排出量は減るが、大気中濃度は引き続き増加見込み。世界気象機関が公表(RIEF)

2020-11-24 15:41:45

WMO003キャプチャ  世界気象機関(WMO)は23日、2019年の大気中のCO2の世界平均濃度が観測史上最高の410.5ppmに達したと...
詳しく見る

カナダのトリュドー首相、「2050年温室効果ガス排出量ネットゼロ」法案を議会提出。2030年以降、5カ年計画を実施、成果の確認、国民への報告を政府に義務付け。菅政権も法制化を(RIEF)

2020-11-24 13:28:31

Canada001キャプチャ    カナダのトリュドー首相は、「2050年温室効果ガス排出量ネットゼロ」の目標の実現に向けて、5...
詳しく見る

経産省「インフラ海外展開懇談会」最終報告書で、石炭火力発電事業の輸出の継続と、既存火力の温存を前提としたCCUS事業のアジアでのネットワーク化等を提言(RIEF)

2020-11-22 15:15:01

bngaradesh001キャプチャ    経済産業省は20日、インフラ海外展開懇談会の最終報告書を公表した。焦点の石炭火力発電所の海...
詳しく見る

欧州委員会、タクソノミーの「クライテリア法案」公表。ハイブリッド車は2022年から、プラグインHV車は2026年からEUでは「グリーン車」から除外。天然ガス火力は「政治」判断(RIEF)

2020-11-21 23:46:06

EVEUROキャプチャ   欧州委員会は20日、先に成立したタクソノミー規則に基づき、気候変動の緩和と適応両分野のサス...
詳しく見る