HOME |8.温暖化・気候変動|

8.温暖化・気候変動

世界の証券取引所の「2017年サステナビリティ情報開示ランキング」、東証は4年前の3位から今年は36位と凋落。アジアでも9番目。1位はフィンランドのヘルシンキ証取(RIEF)

2017-10-02 08:05:37

corpnight1キャプチャ    世界の証券取引所の「サステナビリティ(持続可能性)情報開示度ランキング」で、2017年のトップは...
詳しく見る

水の蒸発エネルギーを発電に活用、年間発電量の7割相当。水源の熱量保存力や水資源蒸発の半減などの効果も期待。米コロンビア大の研究チーム。課題はエネルギー採取設備の開発に(RIEF)

2017-10-02 08:00:00

evaporation1キャプチャ      地球に降り注ぐ太陽光による地表水分の蒸発作用が、膨大なエネルギー源になるとの研究成果が...
詳しく見る

カルパースなど大口機関投資家グループ、CO2排出量の多い「グローバル問題企業」への共同エンゲージメント活動の「Climate Action 100+」イニシアティブを立ち上げ。5年間で成果を(RIEF)

2017-09-29 13:00:30

ClimateActionキャプチャ     ベルリンで開いていた国連支援の責任投資原則(PRI)の年次会合は、CalPERS(カリフォルニア...
詳しく見る

世界初のグリーン金融商品上場市場、ルクセンブルクのグリーン証券取引所(LGX)。設立1年で上場商品135本、時価総額630億ユーロ(約8兆3800億円)に成長(RIEF)

2017-09-28 23:04:42

LGX6キャプチャ     昨年9月、ルクセンブルク証券取引所(LuSE)が世界で初めてグリーン金融商品専用の上場市場と...
詳しく見る

三井住友とみずほの両フィナンシャルグループ。近くグリーンボンドを発行へ。いずれも国際基準のグリーンボンド原則(GBP)適合の評価付き(RIEF)

2017-09-28 22:55:23

GBP7キャプチャ    市場筋によると、日本のメガバンクの三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)と、みずほグルー...
詳しく見る

前国連のFCCC事務局長フィゲレス氏、責任投資原則(PRI)署名機関に対して、保有資産の1%を再エネやクリーンエネ投資に充当宣言を要請。年間総額7000億㌦の投資公約を求める(RIEF)

2017-09-28 08:15:27

PRI1キャプチャ     パリ協定をまとめた国連気候変動枠条約(UNFCCC)前事務局長のクリスティーナ・フィゲレス氏は...
詳しく見る

不動産のサステナビリティをグローバル評価するGRESB。2017年の結果公表。過去最多の850の不動産会社・ファンド参加。平均スコア上昇し63に。日本はJ-REITで市場標準化(RIEF)

2017-09-26 21:44:32

GRESB1キャプチャ    不動産やインフラストラクチャー等の実物資産のESGパフォーマンスを評価するGRESB(グローバル...
詳しく見る

グリーンバンクネットワーク(GIB)グリーン事業への資金誘導総額290億㌦(約3兆円)に達する。民営化後の英グリーンインベストグループも引き続き「市場メンバー」で残留へ(RIEF)

2017-09-25 21:43:28

GBN2キャプチャ    2015年のパリ協定成立を機に結成された各国の公的グリーンバンクの連合体、The Green Bank Net...
詳しく見る

ロシア、原子力砕氷船「シビーリ」を進水。温暖化進行で拓ける北極海航路を牽引へ。スエズ経由より12~15日短縮(AFP)

2017-09-24 08:54:20

rosatm1キャプチャ   【9月23日 AFP】ロシアのサンクトペテルブルクにあるバルト造船所で22日、強力な原子力砕氷船「...
詳しく見る

Appleが日本で再エネ電力使用100%を達成へ。300棟のビルの屋上を借りて太陽光発電を展開。電力の「都市型循環」を目指す(各紙)

2017-09-23 22:57:36

Apple1キャプチャ     各紙の報道によると、Appleは、日本国内の事業で使用する電力をすべて再生可能エネルギー発電...
詳しく見る
3 / 24712345...102030...最後 »