HOME |9.中国&アジア|

9.中国&アジア

2020年(第6回)サステナブルファイナンス大賞の応募は今月末までです。今年、この分野で最も活躍した金融機関、企業、NPO等を自薦・他薦で選びましょう(RIEF)

2020-11-25 15:19:10

SustainableAwardキャプチャ    一般社団法人環境金融研究機構が募集中の第6回(2020年)サステナブルファイナンス大賞の締め...
詳しく見る

フィリピン・エネルギー省、新規石炭火力建設停止の「モラトリアム」宣言。開発中、建設中は含めないため、2030年までの石炭火力割合は10ポイント超上昇。環境団体からは疑念も(RIEF)

2020-11-09 00:03:04

philippine001キャプチャ     フィリピンのエネルギー省は、新規の石炭火力発電所の建設を停止するモラトリアム実施を明ら...
詳しく見る

中国共産党「五中全会」で、第14期五カ年計画の目標設定。「2060年までの実質カーボンゼロ」に向けた排出削減と炭素集約度の目標設定へ。再エネ等研究開発の特別基金設立も(RIEF)

2020-10-31 22:06:56

Chinaキャプチャ     中国は第19期共産党中央委員会第5回全体会議(五中全会)で、習近平国家主席が打ち出した「20...
詳しく見る

韓国の文在寅大統領も、「2050年温室効果ガス実質ゼロ」目標を掲げる。日中韓の3カ国が「ネットゼロ」でそろい踏み。いずれも明確なロードマップは伴わず(RIEF)

2020-10-28 20:56:35

Korea001キャプチャ    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は28日、国会で2021年度予算案に関する施政方針演説を行...
詳しく見る

中国、2035年までに新車販売をすべて電気自動車(EV)等の環境対応車に切り替え。ハイブリッド(HV)も認める。習近平主席の「2060年ネットゼロ」方針を具体化(各紙)

2020-10-28 12:22:28

Toyota001キャプチャ     各紙の報道によると、中国政府は2035年をめどに、すべての新車販売を電気自動車(EV)等の環...
詳しく見る

中国銀行(BOC)、アジア初のブルーボンド発行。総額約1000億円分。海洋汚染対策の廃棄物処理場や洋上風力発電事業等に充当。主幹事に日本のみずほ証券も参加(RIEF)

2020-10-27 14:15:44

BOC001キャプチャ    中国の4大銀行の一つ、中国銀行(BOC)はアジアでは初となるブルーボンドを発行した。ドル建て...
詳しく見る

中国外務省、菅首相の「2050年ネットゼロ」目標を掲げた所信表明演説を歓迎。日中の連携を提案(各紙)

2020-10-26 21:33:42

chou001キャプチャ    各紙の報道によると、中国外務省の趙立堅副報道局長は26日の記者会見で、菅首相が同日の所信表...
詳しく見る

東電福島第一原発の汚染処理水海洋放出問題、中韓に加え、太平洋を隔てたチリも懸念。東電の情報開示も不十分。コロナ感染不安に加え、日本が新たな「不安」を周辺国にばらまく形に(各紙)

2020-10-21 00:09:44

China001キャプチャ  菅政権が、東京電力福島第一原子力発電所で増え続けるトリチウムなどの放射性物質を含む汚染処理水の...
詳しく見る

輸入木質ペレットの「品質不良」が原因(?)で、大規模バイオマス発電所のトラブル相次ぐ。北九州では火災発生。背景にアジアからの燃料認証の偽造問題も(RIEF)

2020-10-17 23:23:55

Vietnum002キャプチャ    先に、バイオマス発電の輸入木質ペレットに大量のFSC(森林認証制度)認証偽装の疑いがあるこ...
詳しく見る

タイ国営発電公社(Egat)、再エネ証書(REC)発行へ。購入第一号はトヨタ自動車タイ現法。1万ユニット購入。進出企業の温暖化対策需要に対応(RIEF)

2020-10-12 12:29:42

ThaiEGATキャプチャ    国営のタイ発電公社(EGAT)は、再生可能エネルギー発電の電力の使用を示す「グリーン電力証書...
詳しく見る
1 / 10712345...102030...最後 »