HOME |9.中国&アジア|

9.中国&アジア

タイの政府年金基金(GPF)が証券取引所(SET)と連携、9月に国内のESG株ファンド10億バーツ(33億円強)を立ち上げ。来年には国際株にも拡大へ(RIEF)

2018-07-23 08:28:02

GPEの本部    タイの政府年金基金(GPF)が初めてESG株投資を開始する。タイ証券取引所( SET)と連携し、サ...
詳しく見る

韓国の政府公務員年金(GEPS)、グローバルESG株ファンドへ投資。総額1000億ウォン。韓国の公的年金では初めて(約100億円)

2018-07-21 00:48:15

Korea1キャプチャ    韓国の政府公務員年金基金(GEPS)は、1000億ウォン(約100億円)の資金を、ESGに配慮したグローバ...
詳しく見る

日本でも、中国によるプラスチック廃棄物の輸入規制の影響で、滞留増加。輸出業者の中には倒産も。中国依存の処理システムに課題(各紙)

2018-07-19 12:54:40

plustic0fef5bd530b4644c8bffd725d46e33fc     各紙の報道によると、中国が今年初めから廃プラスチックの輸入を停止し、欧米などの先進国で...
詳しく見る

米国の各都市で、資源ごみ山積み状態が長期化。分別化もままならず、そのまま埋め立ても。中国の廃棄物輸入禁止措置で。米経済、製造業だけでなく、廃棄物処理も中国依存を露呈(AFP)

2018-07-18 23:17:55

USgomi1キャプチャ    【7月18日 AFP】米ワシントン・ボルチモア広域都市圏ではこの数か月、大手リサイクル企業が大...
詳しく見る

EU中国首脳会議開催、気候変動対策では排出権取引制度の相互協力で一致。家電製品や建物について、共通のエネルギーラベルの設定等でも合意(RIEF)

2018-07-18 22:59:56

EUCHINAキャプチャ     EUと中国政府は16日、北京で第20回EU中国首脳会議を開いた。会議後の共同声明の中で、気候変...
詳しく見る

国際金融公社(IFC)、フィリピンでペソ建てグリーンボンド(マブハイ・ボンド)を発行。国内のグリーンマネーの流れを促すとともに、昨年の地震で損傷した地熱発電所の修復に充当(RIEF)

2018-07-13 22:00:33

Phillipin1キャプチャ    フィリピンで国際金融公社(IFC)がペソ建てのグリーンボンド(マブハイ・ボンド)を発行した...
詳しく見る

世界の海洋プラスチック廃棄物の約9割は、中国・長江などの10の主要河川から海に運ばれている。河川流域での廃棄物監理の重要性がカギ。ドイツの研究チームが解明(各紙)

2018-07-13 12:45:24

plastic11キャプチャ    ドイツのヘルムホルツ環境研究センター(UFZ)の研究チームによると、世界中で問題になってい...
詳しく見る

「ロジャー・フェデラーに手紙を書こう」。ユニクロと労働争議中のインドネシアの労働者たちが、ユニクロと広告契約を結んだフェデラー選手に「ユニクロに影響力を行使して」と要請(RIEF)

2018-07-11 22:45:51

unicro1キャプチャ    開催中のウィンブルドンテニスで話題になった一つが、テニスの人気選手、ロジャー・フェデラー...
詳しく見る

オゾン層破壊するフロン類、中国企業が違法に使用。モントリオール議定書に違反。英NGOが秘密調査で告発(AFP)

2018-07-11 10:18:18

chinaozonキャプチャ    【7月10日 AFP】オゾン層破壊物質として国際的な規制の対象になっているクロロフルオロカーボ...
詳しく見る

インド大手銀行のYESバンク、世界初のSDGs預金「グリーン・フューチャー預金」開発。調達資金はSDGs事業に融資。契約ごとに銀行が植林。金利は年7.5%。日本の銀行もマネして(RIEF)

2018-07-05 21:48:52

Yesbank3キャプチャ      インドの民間大手銀行のYESバンクは、国連の持続可能な開発目標(SDGs)に連動した預金口座「Gree...
詳しく見る