HOME |ロンドン証取など 第一回グリーンボンド大賞選定 世界から13の金融機関。中国人民銀行も「政策力」で評価。日本勢は?(RIEF) |
Greenbond2キャプチャ

 

  ロンドン証券取引所などによる第一回「グリーンボンド大賞」の受賞者が発表された。受賞者は13機関で、新興国市場の立ち上げをリードした中国農業銀行、インドのイエスバンクなども選ばれた。

 

 グリーンボンド大賞は、グリーンボンド市場の発展をリードする役割を果たしたパイオニア企業・機関を顕彰するもので、英非営利団体のClimate Bonds Initiative(CBI)とロンドン証取が主催したほか、国連責任投資原則(PRI)、国連環境計画(UNEP)Inquiryなども支援して開かれた。

 

 .温暖化対策事業などへの資金供給を目指すグリーンボンドは、昨年だけで400億㌦以上の発行があり、今年も500億~600億㌦規模が見込まれている。日本でも昨年、三井住友銀行と日……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム