HOME6. 外国金融機関 |韓国輸出入銀行が2度目のグリーンボンド。3年前にアジア初の発行実績。今回は4億㌦。内外のグリーンプロジェクトに投融資(RIEF) |
KoreaExambankキャプチャ

 

  韓国輸出入銀行(KEXIM)は、3年ぶりにグリーンボンドを発行した。発行額は4億㌦。KEXIMは2013 年に5億㌦のグリーンボンドを発行し、アジアで最初のグリーンボンド発行体となっていた。

 

 3年ぶりの発行で、KEIXIMとしては二度目となるグリーンボンドの条件は、期間5年、クーポンレート2.125%。格付けはフィッチからAA、ムーディーズからAa2をそれぞれ取得した。引き受け主幹事は、 Bank of America Merrill Lynch と Credit Agricole の2社が担当した。

 

 2013年2月に発行した最初のグリーンボンドも期間5年のドル建て。発行規模は前回のほうが5億㌦と1億㌦分多かった。

 

……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム