HOME |G20の「グリーンファイナンス研究グループ」 中国と英国主導で、6月のG20に向け、グリーンファイナンス促進の6つの作業部会設置(RIEF) |
G20キャプチャ

 

 主要20か国蔵相・中央銀行総裁会議(G20)の中で英国と中国が主導するグリーンファイナンス研究グループ(Green Finance Study Group:GFSG)は、このほど会議を開き、金融の視点で気候変動問題に対処するため、複数のワーキンググループを発足させることで合意した。

 

 ワーキンググループは、課題ごとに5つに分かれる。

・銀行システムのグリーン化(Greening the banking system)

・グリーンボンド市場の改革(Improving the green bonds market)

・機関投資家投資のグリーン化(Greening institutional investment)

・公的金融による民間のグリーン……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム