HOME |国際標準化機構(ISO)グリーンボンドの国際規格化作業開始を決定。資金使途や情報開示等の共通ルール化目指す(RIEF) |
ISOキャプチャ

 

 国際標準化機構(ISO)はグリーンボンドの国際標準を開発することを決めた。グリーンボンドの標準化については、欧州連合(EU)も標準化を一つのテーマとして議論を進めており、グリーンボンド市場の拡大とともに、国際的に整合性のある基準化が本格化してきた。

 

 グリーンボンドの国際基準設定作業は、ISOメンバーで米国の基準設定団体の American National Standards Institute (ANSI)が提案していた。このほど行われた各国投票の結果、新規提案(NP)として採択された。ANSIの提案は米ミシガン州を拠点とする NSF Internationalが主導してきた。http://rief-jp.org/ct1/69670

 

 グリーンボンド……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム