HOME |SASB(米サステナブル会計基準審議会)の「非財務情報開示基準」を点検する⇒その④「責任ある食料・飲料」を求める。スーパー、コンビニ等から、ノン・アルコール飲料、アルコール飲料等の8業種(RIEF) |
SASBFoodキャプチャ

 

 SASB公表の「非財務情報開示基準」の4番目の産業は、食料・飲料(Food and Beverage)セクターである。食糧・飲料の生産時の環境・社会的影響とともに、日常生活における食の安全等への「責任意識」の有無が、この産業に共通の特徴である。

 

 対象業種は農業生産物(Agricultural Products)、肉・家禽・乳製品(Meat, Poultry & Dai……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム