HOME6. 外国金融機関 |ドイツ大手資産運用のDWS Group、AIや機械学習を資産運用に応用するArabesque AIの株24.9%取得。戦略的パートナーシップも締結(RIEF) |
DWS1キャプチャ

 

  ドイツの大手資産運用機関のDWS GroupはAI(人口知能)を活用したデータ提供・評価機関のArabesque Group傘下のArabesque AIの株24.9%を取得した。DWSは昨年夏にも、同グループのESGデータ提供会社のArabesque S-Rayに出資している。両社は財務、非財務両面でのAI評価を強化するための戦略的パートナーシップも締結した。

 

 DWSは旧ドイチェ・アセットマネジメントとして60年以上の資産運用分野での歴史を持つ。運用資産規模約7520億ユーロ(約88兆6,458億円)。現在はグローバル展開をしている。

 

 Arabesqueはドイツ拠点のAIを活用する企業評価グループ。今回DWSが出資するArabesq……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム