HOME |昨年2019年のグローバル市場のグリーンボンド発行額前年比35.4%増の2370億㌦。累積発行総額は今夏に1兆㌦の大台乗せへ。英EF誌推計。日本の割合は1ポイント増の3.5%(RIEF) |
EF215キャプチャ

 

 昨年のグローバル市場でのグリーボンド発行額が2370億㌦(約25兆8000億円)に達したことがわかった。前年比35.4%増と順調な拡大だ。他のサステナビリティボンドやソーシャルボンドと合わせると2900億㌦(31兆6000億円)。グリーンボンドは2007年から発行されており、累積総額は今年の夏には1兆㌦に達する見通しだ。

 

 英Environmental Finance(EF)誌が公表した。グリーンボンド以外のサステナビリティボンドの発行額は400億㌦で前年比2.2倍と急増した。一方、ソーシャルボンドは130億㌦で前年の140億㌦より7.1%減だった。

 

 グリーンボンド発行では、新規発行全体の40%が企業による発行で占められた。前年は30%だ……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム