HOMEイベント・予定 |2018年10月5日(金) 第16回RIEF勉強会。「TCFD/SDGsと金融行政(仮称)」(金融庁総務企画局国際室長・池田賢志氏) |

2018年10月5日(金) 第16回RIEF勉強会。「TCFD/SDGsと金融行政(仮称)」(金融庁総務企画局国際室長・池田賢志氏)

2018-09-05 17:21:19

ikedaキャプチャ

 

  気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)の報告書に沿った気候変動情報の開示の議論が進んでいる。金融機関、企業の両方だけでなく、金融監督当局も気候リスクの評価を求められている。さらに、気候関連だけでなく、広範な環境・社会領域の持続可能性を高める国連の持続可能な開発目標(SDGs)への政策対応も問われている。TCFD、SDGsに金融行政はどう取り組んでいくのか。金融庁総務企画局総務課国際室長、池田賢志氏にお話をお聞きします。

 

 

「第16RIEF勉強会」

 

日時:2018年10月5日(金)午後6時から

場所:東京都千代田区紀尾井町7-1 上智大学2号館15階会議室1522会議室。

 

講師:池田賢志氏(金融庁総務企画局総務課国際室長)

 

講演テーマ:「TCFD/SDGsと金融行政」

 

 この勉強会への参加は、RIEFの会員を優先します。会員は9月25日(火)までに申し込んでください。それ以降、席に余裕がある場合は、非会員の方の参加も受け付けます。非会員の方は26日~10月3日の間にお申し込みください。会員は無料ですが、非会員は資料代として1500円のご負担をお願いします。

 

  申し込み、お問い合わせはメールでお願いします。<green@rief-jp.org