HOME

All News

ドイツ政府、初の期間30年の長期グリーンボンド国債発行。60億ユーロ(約7900億円)。応募倍率は6.5倍。「グリニアム(グリーン・プレミアム)」は0.02%を記録(RIEF)

2021-05-13 00:11:20

Germany001キャプチャ   ドイツ政府は初の期間30年のグリーンボンドを発行した。60億ユーロ(約7900億円)の発行額に対して、...
詳しく見る

証券監督者国際機構(IOSCO)、国際サステナビリティ基準審議会(ISSB)に関するラウンドテーブル結果公表。「プロトタイプ案」土台、IASBと連携、国内基準も整合化で大筋一致(RIEF)

2021-05-12 12:52:00

IOSCOキャプチャ     各国の証券監督機関で構成する証券監督者国際機構(IOSCO)は10日、IFRS財団が進めている国際...
詳しく見る

三菱商事、スイス企業と提携し、大気中のCO2を直接回収・除去して創出されたクレジットを企業に売却する仲介事業に乗り出す。「クレジット購入ファシリティ」を創設へ(RIEF)

2021-05-11 22:43:51

DAC001キャプチャ    三菱商事はカーボン吸収事業で実績のあるスイスのサウス・ポール(South Pole)と提携し、「次...
詳しく見る

ソフトバンク、2030年までに携帯基地局を含め自社の温室効果ガス排出量実質ゼロを宣言。グループ子会社が提供する非化石証書付き再エネ電力に切り替え(RIEF)

2021-05-11 18:25:34

softbank001キャプチャ  ソフトバンクは11日、2030年までに、事業活動で使用する電力などによる温室効果ガスの排出量を実質ゼ...
詳しく見る

三井不動産、首都圏の120の所有物件の同社使用電力をグリーン電力に切り替え。一般家庭約6万9000世帯分のCO2削減量に相当(RIEF)。

2021-05-11 17:58:20

Mitsui003キャプチャ  三井不動産は、首都圏で所有するオフィスビル、商業施設、ホテル、物流施設、賃貸住宅などの合計120施...
詳しく見る

国際エネルギー機関(IEA)。新型コロナウイルス感染下でも、グローバルな新規再エネ事業は45%増の280GWと過去最大。21、21年も高水準の「再エネ・ニューノーマル」へ(RIEF)

2021-05-11 17:07:58

IEA002キャプチャ   国際エネルギー機関(IEA)によると、2020年中の世界の新規の再生可能エネルギー事業は、前年比45%増...
詳しく見る

国際資本市場協会(ICMA)、「クライメート・トランジションファイナンス・ハンドブック」を発行後、半年で見直し。準拠する日本政府の「基本方針」も公表1週間足らずで根拠揺らぐ(RIEF)

2021-05-11 15:13:04

ICMAキャプチャ     グリーンボンド等の市場基準を提供する国際資本市場協会(ICMA)は、昨年12月に公表した「ク...
詳しく見る

ASEAN諸国、サステナブルファイナンスの「ASEAN版タクソノミー」、年内めどで開発へ。国際基準と国別基準の両方に連動する「複層型」目指す(RIEF)

2021-05-10 21:27:42

ASEAMtaxキャプチャ    東南アジア諸国連合(ASEAN)は域内でのサステナブルファイナンスを促進するため、共通のタク...
詳しく見る

欧州市場での電気自動車(EV)価格、2027年までに全車種で、同クラスのガソリン車等の価格を下回るとの推計。バッテリー価格の下落と適正な規制が効果。BNEF等が報告書(RIEF)

2021-05-10 18:17:29

EV002キャプチャ   欧州市場では、セダンやSUVタイプの大型電気自動車(EV)の販売価格が2026年までにガソリン車等の内...
詳しく見る

ESGデータプロバイダーArabesque、持続可能な開発のための世界経済人会議(WBCSD)の「The Reporting Exchange」を取得。ESGデータのプラットフォームとして強化(RIEF)

2021-05-10 13:01:47

WBCSD001キャプチャ    ESGデータプロバイダーのArabesque(ドイツ)は、「持続可能な開発のための世界経済人会議(WB...
詳しく見る
1 2 3 1,644