HOME |9.中国&アジア|

9.中国&アジア

「金融システムをグリーン化するネットワーク(NGFS)」、新議長にシンガポール金融管理局(MAS)代表。環境金融の当局団体トップへのアジア人就任は初。日本は素通り(?)(RIEF)

2022-01-18 02:05:05

MAS0044キャプチャ     中央銀行と金融監督機関で構成する自主的団体の「金融システムをグリーン化するネットワーク...
詳しく見る

商船三井、インドネシア・スマトラで、マングローブ再生等を軸としたREDD+事業に進出。30年にわたり1100万㌧のクレジット創出目指す(RIEF)

2022-01-12 13:47:49

OMI003キャプチャ    商船三井は、インドネシアのスマトラ島でマングローブを再生・保全して、自然保全と地域社会の...
詳しく見る

韓国、独自のグリーンタクソノミー「Kタクソノミー」を公表。「韓国グリーンニューディール政策」達成に向け、グリーン経済活動を6分野に分類。原発は除外、天然ガスは対象に(RIEF)

2022-01-04 12:37:28

Moonキャプチャ     韓国の環境省はグリーン経済活動の基準となるガイドブックとなる「K-タクソノミー」を公表し...
詳しく見る

ベトナムの自動車メーカー、米国市場で今春から電気自動車(EV)販売開始へ。SUVタイプ車。2024年には米国内での生産開始も視野に。「ベトナムEV」が米自動車市場を席巻するか(RIEF)

2022-01-01 23:42:03

Vietnum002キャプチャ    ベトナムの自動車メーカーが今春、米国市場で電気自動車(EV)を売り出す。発売するのはベトナ...
詳しく見る

中国の全国版排出権取引制度(C-ETS)、7月の取引開始以降、累計成約量は1億4000㌧。取引金額は58億200人民元(約1044億円)。中国当局は安定的取引が定着と評価(RIEF)

2021-12-30 22:30:35

Chinaキャプチャ    中国が今年7月から実施した全国規模での排出権取引制度(C-ETS)の12月末の累計成約量は1億400...
詳しく見る

中国電力と四国電力、ベトナムでの三菱商事主導の石炭火力新設事業に正式参加。G7の「海外石炭輸出停止」合意の「例外規定」を援用。海外年金等は両電力を「投資不適格」に認定(RIEF)

2021-12-28 13:55:11

d8a47e16d583e158ba8c3e144c5f759f    中国電力と四国電力は、ベトナムで三菱商事が推進している「ブンアン2石炭火力発電事業」への...
詳しく見る

中国国有銀行の中国建設銀行(CCB)、「サステナブルファイナンス国際プラットフォーム」による「共通基盤タクソノミー(CGT)」に準拠した初のグリーンボンド発行(RIEF)

2021-12-24 01:43:17

CCBキャプチャ    中国の国有銀行の一つ中国建設銀行(CCB)は、11月にEUと中国が「サステナブルファイナンス国...
詳しく見る

シンガポールのカーボンクレジット取引所「Climate Impact X(CIX)」、年明け早々にクレジット入札を実施へ。標準カーボン契約を設定。COP26後の需要の高まりに対応(RIEF)

2021-12-24 00:47:27

CIX001キャプチャ    シンガポール証券取引所(SGX)等が設立したカーボンクレジットの取引所の「Climate Impact X...
詳しく見る

アジア諸国で、計画中の天然ガス発電や輸入ターミナル事業計画の6割は「持続可能性なし」。燃料価格の不安定性、外貨変動リスク、座礁資産リスク等。米シンクタンクが分析(RIEF)

2021-12-18 23:02:01

IEEFA007キャプチャ      脱石炭でグローバルに注目される天然ガスだが、成長が続くアジア諸国で計画中の天然ガス発電...
詳しく見る

シンガポール証券取引所(SGX)、気候情報のTCFD提言を「Comply or Explain方式」で22年度から全企業に適用。23年度からは金融等の特定業種を義務開示に段階的に切り替え(RIEF)

2021-12-17 17:54:47

SGX002キャプチャ     シンガポール証券取引所(SGX)は15日、TCFD提言に基づいた上場企業の気候情報開示についての...
詳しく見る
1 / 11812345...102030...最後 »