HOME |6. 外国金融機関|

6. 外国金融機関

S&P Global、EUのサステナブルファイナンス情報開示規則(SFDR)対応のための資産運用機関、投資アドバイザー向けESGデータサービス開始。「SFDRデータ市場」新たな競争に(RIEF)

2021-04-15 01:11:29

S&Pglobalキャプチャ    S&P Globalは13日、EUが先月からスタートさせたサステナブルファイナンス情報開示規則(SF...
詳しく見る

ニュージーランド、金融機関等の気候変動情報開示を義務付ける法案提出。気候情報開示の法制化は世界でも初めて。TCFD提言が土台。2023年にも開示実施へ(RIEF)

2021-04-14 17:38:29

NZ001キャプチャ ニュージーランド政府は13日、上場企業と金融機関を対象にして、気候変動の影響が金融ビジネスにどう影...
詳しく見る

米証券取引委員会(SEC)、ESG投資ファンドや同アドバイザー等の投資戦略やアプローチ等の審査レポート公表。不十分な情報開示やコンプライアンス不備等を指摘。日本ではどうか(RIEF)

2021-04-13 22:46:53

SEC1キャプチャ     米証券取引委員会(SEC)は、米市場で増大するESG投資ファンドや同投資会社、投資アドバイザ...
詳しく見る

米銀大手Bank of America(BoA)、2030年の気候ファイナンス目標を現行の3倍増の1兆㌦(約110兆円)に設定。日本のMUFGの約3倍。SDGsファイナンス目標は1.5兆㌦(RIEF)

2021-04-10 18:42:51

BoAキャプチャ    米銀大手のBank of America(BoA)は、2030年までに目指す気候ファイナンス規模を現行の3倍以...
詳しく見る

「クリーン水素」事業へ特化する初の「水素投資ファンド」発足。スイスの投資ファンドが立ち上げ。当面、10億ユーロ(約1300億円)規模を目指す。OECDのベンチャー企業に集中(RIEF)

2021-04-09 20:10:11

Hydrogen001キャプチャ    クリーン水素事業に特化して投資する初の民間インフラファンド「水素ファンド(FiveT Hydrogen...
詳しく見る

BlackRockのCEO、ラリー・フィンク氏、「グローバルなサステナビリティ情報開示の枠組み必要」。カーボンプライシングもグローバルベースで要求。春の投資家向けレター(RIEF)

2021-04-09 01:03:26

BR003キャプチャ    世界最大の資産運用機関である米BlackRockのCEO、ラリー・フィンク氏は恒例の「春の投資家向け...
詳しく見る

議決権行使助言会社のISS、北欧のコーポレートガバナンス評価・分析の専門会社を買収。議決権助言業務からESG評価・分析力強化を鮮明に(RIEF)

2021-04-05 13:18:08

ISS0023キャプチャ    議決権行使助言会社のISS(Institutional Shareholder Services Inc.)は、北欧企業等へのコー...
詳しく見る

チューリッヒ保険、投資ポートフォリオに占めるCO2排出量を2025年までに25%削減、不動産投資からは30%削減。エンゲージメントで投資先企業・事業の「グリーン移行」を促す(RIEF)

2021-04-05 12:37:50

Zurick001キャプチャ    スイスの大手保険チューリッヒ保険は、パリ協定の「1.5℃目標」と自社の投資活動を整合させるた...
詳しく見る

フランス中央銀行、行内に気候変動問題を専門的に担う「気候変動センター(CCC)」を1日付で発足。金融政策と銀行監督の両面で気候変動配慮を推進(RIEF)

2021-04-02 14:31:24

Franceキャプチャ      仏中央銀行のフランス銀行は、行内に「気候変動センター(Climate Change Centre:CCC)」を1...
詳しく見る

独大手エネルギーE.ON、初のEUタクソノミー準拠のグリーンボンド発行。7億5000万ユーロ。ICMAのグリーンボンド原則(GBP)より「グリーン性」確実に。6.6倍の応募超過(RIEF)

2021-04-01 22:00:47

e,on001キャプチャ  ドイツの大手エネルギー会社のE.ONは、初のEUが制定を進めるサステナブルファイナンス・タクソノミー...
詳しく見る
1 / 11412345...102030...最後 »