HOME |11.CSR|

11.CSR

キャノン、傘下の「キャノングローバル戦略研究所(CIGS)」の研究員の精力的な「気候変動懐疑論」の言論活動の展開で、企業としての「評判リスク」に直面(RIEF)

2022-05-23 22:10:39

CIGSキャプチャ     キャノンが、傘下のシンクタンクに所属する研究者の気候変動問題に関する言動で、国際的な環...
詳しく見る

EU欧州委員会のソーシャルタクソノミー作業、大幅遅れの公算。同委の今任期中の成立見送りか。各国の政治的調整の困難さが要因。サステナブルファイナンス行動計画全体の遅れも(RIEF)

2022-05-17 16:36:24

EU002スクリーンショット 2022-05-17 162628    EUが、気候変動等の環境分野を対象とした事業分類のグリーンタクソノミーに続いて取り組んでい...
詳しく見る

みずほ銀行、中堅・中小企業等のサプライチェーン全体のサステナビリティ・パフォーマンス改善を調達金利に連動させた「サステナブルサプライチェーンファイナンス(SSCF)」開発(RIEF)

2022-05-09 22:03:51

mizuho0bc70c0c2c51af66b7042347d5d3c3bd1    みずほ銀行は9日、サプライチェーン全体でのCO2削減等を推進するため、サプライ ヤーのサステ...
詳しく見る

アジア・太平洋企業の57%がネガティブなESGリスクを抱え、その債務額は4兆㌦に。日本企業は、自動車・同部品、電力等での気候トランジションリスクが欧米より高い。S&Pが分析(RIEF)

2022-04-08 02:11:02

S&P001キャプチャ     日本を含むアジア・太平洋諸国(APAC)企業で格付対象企業の57%がネガティブなESGリスクにさ...
詳しく見る

仏トタルエナジーズの撤退後のミャンマーのガス田事業。タイの国営系PTTEPが「オペレーター」の役割を継承。権限も参加企業で按分。国軍への批判無し(RIEF)

2022-03-15 01:15:03

PTTEPキャプチャ     仏エネルギー大手のトタルエナジーズ(TotalEnergies)が今年初めに、ミャンマーの天然ガス事...
詳しく見る

仏BNPパリバ・アセットマネジメント、昨年中の投資先日本企業の会社提案役員候補案の57%に反対票。女性役員基準を満たさないとの理由。日本企業の「男性中心構造」のカベ高し(RIEF)

2022-03-10 18:37:28

BNPスクリーンショット 2022-03-10 181400    仏BNPパリバ・アセットマネジメント(BNPPAM)が、2021年に投資先日本企業が株主総会で提案し...
詳しく見る

国連支援の責任投資原則(PRI)、ロシアのウクライナ侵攻に対抗する西側諸国の経済制裁に沿い、ロシアのVTBグループの投資運用機関をPRI署名機関から除外(delist)処分(RIEF)

2022-03-10 01:29:34

PRIキャプチャ    国連支援の責任投資原則(PRI)は、ロシアのウクライナ侵攻に対抗する英国の経済制裁に沿って...
詳しく見る

キリンホールディングス、ミャンマーでの国軍系企業とのビール合弁事業から撤退。持分を売却へ。ミャンマー事業での総減損損失額680億円に(RIEF)

2022-02-14 18:09:49

Kirin002キャプチャ    キリンホールディングスは14日、ミャンマー市場で国軍系企業と合弁で展開していたビール製造事...
詳しく見る

グローバル企業の「ネットゼロ誓約」、実際の削減公約は平均40%。「言行一致」3社だけ。サイエンスベースドターゲット(SBTi)等が「グリーンウォッシュ」の片棒(?)非営利シンクタンク報告書(RIEF)

2022-02-08 19:09:05

Greenpeace Luxembourg activists place two human-sized yellow signs with the message “Caution - Greenwash” at the main entrance of the Luxembourg national pension fund’s headquarters, to protest continued investment in fossil fuels.

Known as Fonds de Compensation (FDC), Luxembourg’s pension fund claims to conduct sustainable and socially responsible investments, yet provided more than half of a billion Euro to oil, gas and coal companies like Shell, BP, Total and Chevron during 2019. Greenpeace Luxembourg criticized the greenwashing tactics and demanded immediate measures from Parliament and the government to ensure the withdrawal of public funds entrusted to the FDC from fossil fuel corporations.    「ネットゼロ」や「カーボンニュートラル」を宣言するグローバル企業25社の宣言の中身を検証し...
詳しく見る

仏トタルエナジーズ、ミャンマーのガス田開発から撤退。軍事政権への「資金源」批判に抗しきれず。同事業参加のシェブロンも撤退方針。投資先のESGリスクが経営判断覆す(RIEF)

2022-01-22 13:30:35

yamadaスクリーンショット 2022-01-22 131709     仏エネルギー大手のトタルエナジーズ(TotalEnergies)は21日、ミャンマーで開発・操業中の天...
詳しく見る
1 / 15812345...102030...最後 »