HOME |10.電力・エネルギー|

10.電力・エネルギー

ドイツの大手銀行DZ Bankグループの資産運用機関「Union Investment」。石炭火力・同採掘事業向け投資を来年4月までにすべて引き上げ。石油・ガス採掘事業への投資も停止へ(RIEF)

2024-06-17 16:57:00

スクリーンショット 2024-06-16 010843    ドイツで第2位の資産規模を誇るDZ Bankグループの資産運用機関であるユニオン・インベストメン...
詳しく見る

日本ガイシ、リコー、大和エナジー・インフラ。シェアリング機能付きハイブリッド蓄電所の実証化で連携。2025年1月に岩手銀行の協力で実証プラントを稼働へ(RIEF)

2024-06-14 15:25:15

スクリーンショット 2024-06-14 142821  (上図は、実証化を目指す「ハイブリッド蓄電所」の概念)   日本ガイシ、リコー、大和エナジー・イン...
詳しく見る

スイス。国民投票で、再エネ発電加速法案に国民の7割が賛成。2カ月前に「同国政府の気候対策の不十分さは人権侵害」との欧州人権裁判所の判決が反映か。課題は原発の扱い(RIEF)

2024-06-12 18:30:43

スクリーンショット 2024-06-12 111203 (写真は、France24より)     スイスは9日に実施した国民投票で、2050年までにカーボンニュート...
詳しく見る

経営破綻し、民事再生中の世界最大の木質ペレット製造会社の米エンビバ。ドイツ子会社をドイツ穀物生産者団体の機関に分離売却。バイオマス発電の燃料生産に先行き不安も(RIEF)

2024-06-11 00:06:55

米首都ワシントンのベセスタにあるエンビバ本社     3月に米連邦破産法第11条を申請し、民事再生中の世界最大の木質ペレット製造会社、米エンビ...
詳しく見る

JERAの「グリーンウォッシュ広告」に対するNGOらの申し立てに対し、日本広告審査機構(JARO)は7カ月間の無回答の後、「門前払い」の通知(RIEF)

2024-06-08 00:26:56

スクリーンショット 2024-06-08 000449     国内最大のCO2排出企業であるJERAが、テレビやネット等で、アンモニア混焼による石炭火力発電...
詳しく見る

国際エネルギー機関(IEA)レポート。2024年の世界のエネルギー投資初の3兆㌦(約465兆円)乗せ。再エネ等のクリーンエネ分野が2兆㌦。新興・途上国向けクリーンエネ投資伸びず(RIEF)

2024-06-07 00:49:04

スクリーンショット 2024-06-06 144128 (上図は、世界のクリーンエネ投資と化石燃料投資の毎年の推移比較。㊧のブルー軸が化石燃料投資、㊨の...
詳しく見る

グテーレス国連事務総長。地球温暖化加速は人類自身が「危険な存在」と指摘。温暖化の元凶である化石燃料業界の広告を禁止するよう呼びかけ。日本でもJERAの広告が該当(RIEF)

2024-06-06 18:12:09

スクリーンショット 2024-06-06 174620     国連のグテーレス事務総長は5日の「環境の日」に合わせ、気候変動について演説し、地球温暖化...
詳しく見る

仏銀大手のBNPパリバとクレディアグリコル(CA)。新規の石油・ガス開発のための一般債券引き受けへの不参加表明。両業界向け一般融資の扱いは検討。株主総会で表明(RIEF)

2024-06-05 02:01:29

スクリーンショット 2024-06-05 014107     フランスの大手銀行のBNPパリバとクレディ・アグリコル(CA)は、石油・ガス企業が、新規の石...
詳しく見る

EU。「エネルギー憲章条約(ECT)」からの離脱を正式決定。「ECTはパリ協定と整合せず」。化石燃料関連企業からの異議申し立て増に対処。GX政策を掲げる日本政府は残留(RIEF)

2024-06-03 17:34:11

スクリーンショット 2024-06-03 164921 (写真は、EU理事会のECT離脱決定を説明するEU議長国ベルギーのエネルギー相のストラーテン氏㊧)  ...
詳しく見る

グローバルな「自主的カーボンクレジット(VCM)」市場、2023年も2年連続縮小。取引量、総額とも前年比5割強の下落。自然由来のREDD+、森林クレジットの信頼低下が影響(RIEF)

2024-06-03 09:20:26

スクリーンショット 2024-06-02 193200     世界で取引される自主的カーボンクレジット(VCM)の取引量と取引総額が2023年も大幅に減少し...
詳しく見る
1 / 68912345...102030...最後 »