HOME |10.電力・エネルギー|

10.電力・エネルギー

ヤンマー、稲作農業で発生する「もみ殻」専用の熱電併給の「小型ガス化発電システム」開発。国内農家だけでなく、アジア等米どころの市場への輸出も視野に(RIEF)

2019-11-19 15:58:21

yanma-1キャプチャ    ヤンマーホールディングスは、稲作農業で発生するもみ殻を活用し、熱と電気を供給する資源循環...
詳しく見る

ヤマト運輸、宅配便の輸送車両をEV車に転換。年明け1月から首都圏で順次500台導入。ドイツポストグループの企業と共同開発。宅配便へのEV導入は国内初(RIEF)

2019-11-19 15:19:03

yamato1キャプチャ    ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸(東京)は、国際物流大手の独ドイツポストDHLグルー...
詳しく見る

仏エネルギー大手のトタル、日本で洋上風力発電事業に参入へ。すでに複数の事業者と交渉中。浮体式洋上風力事業も視野に(各紙)

2019-11-18 11:25:58

Total2キャプチャ    各紙の報道によると、エネルギー大手の仏トタルは、日本市場で洋上風力発電事業に参入する検討...
詳しく見る

電力管理支援のエナリス、家庭の「卒FIT」電力を預かり、蓄電・売電代行サービスの実証実験。12月から福島県で始める(各紙)

2019-11-15 00:49:46

eneres1キャプチャ    各紙の報道によると、KDDIとJパワーが出資する電力管理支援のエナリス(東京)は、消費者が家...
詳しく見る

大林組、洋上風力発電設備の風車建設技術を開発。着床式と浮体式の両方。洋上風力発電事業の市場拡大を見込む(RIEF)

2019-11-14 12:18:16

Ohbayashi3キャプチャ  大林組は、洋上風力発電の着床式と浮体式の2方式での風車の建設技術を確立したと発表した。着床式では...
詳しく見る

国際エネルギー機関(IEA)。2018年のGHG排出量2年連続増加、アジア等でのエネルギー需要増を反映。2050年のネット排出ゼロ、現状では困難。思い切った温暖化対策を要請(RIEF)

2019-11-13 22:05:12

IEA11キャプチャ    国際エネルギー機関(IEA)によると、2018年の世界の温室効果ガス(GHG)排出量は2年連続で増...
詳しく見る

JERA出資の台湾初の洋上風力発電所完成。蔡英文総統も出席して完工式。JERAはさらに追加の風力発電事業にも出資。総投資1000億円規模で原発1基分の風力発電に寄与(RIEF)

2019-11-13 11:24:57

JERA3キャプチャ     東京電力ホールディングスと中部電力の共同出資会社JERAが参加した台湾初の洋上風力発電所「...
詳しく見る

NTTの「スマートエネルギー事業」構想、具体策が明らかに。再エネ発電容量は沖縄電力の現在の発電量の2倍、四国電力の約8割(2025年度)。送電コストも安く価格競争力(RIEF)

2019-11-11 23:22:49

NTT2キャプチャ    NTTは今年春に、再生可能エネルギー事業や送配電業務などの「スマートエネルギー事業」構想を...
詳しく見る

日本政策投資銀行、みずほ銀行、東邦銀行の3行。福島県内での大規模再エネ開発事業で、送電事業分に約120億円の融資枠設定。政投銀は劣後ローンで設定(各紙)

2019-11-10 13:19:30

souden1キャプチャ     各紙の報道によると、日本政策投資銀行とみずほ銀行、東邦銀行は、福島県内で設立する太陽光...
詳しく見る

米国の石炭火力発電の減少加速。今年は8月まで毎月連続減、うち6回は2ケタ減。8月18%減。ガス火力、再エネにコスト面で太刀打ちできず。トランプ政権の「石炭復権」の失敗明白に(RIEF)

2019-11-09 23:00:59

coal22キャプチャ      米エネルギー情報局(EIA)によると、米国での石炭火力発電所の減少が加速している。8月の...
詳しく見る
1 / 56412345...102030...最後 »