HOME |12.その他|

12.その他

大量発生のサバクトビバッタ、南米でも大群が発生。以前に大西洋を飛び越えた子孫たちか。インド襲来の一部はネパールにまで到達(RIEF)

2020-06-28 22:50:25

アルゼンチンに飛来したバッタの群れ    昨年後半以来、東アフリカからインドにかけて猛威を奮っているサバクトビバッタの大群とは別の...
詳しく見る

豪シドニーに、40階建て、高さ180mの世界一高い木造建設の高層ビル、来年着工。2025年完成。ソフトウエア会社アトラシアンが建設。最上階は屋上庭園(RIEF)

2020-06-28 08:56:24

mokuzou001キャプチャ     世界一高い木造建設の高層ビルがオーストラリア・シドニーで建設される。ソフトウエア企業アト...
詳しく見る

環境NGOのRAN、日清食品ホールディングスに対して、「2030年度までの持続可能なパーム油100%認証」方針の前倒しと、NDPE方針採択を求める(RIEF)

2020-06-26 21:56:01

RAN001キャプチャ     米環境NGOレインフォレスト・アクション・ネットワーク(RAN)は25日、日清食品ホールディン...
詳しく見る

広島県、世界遺産の宮島弥山原始林で無許可伐採。樹木33本を根っこから切り倒す。昨年10月に手続きミスで、事後に申請。これまで公表せず(各紙)

2020-06-26 13:19:16

miyama001キャプチャ    各紙の報道によると、広島県は、世界遺産で天然記念物の宮島弥山原始林(廿日市市)で文化庁の...
詳しく見る

鹿島、揮発性有機化合物(VOC)による土壌・地下水汚染を効率処理する「循環井戸方式」開発。従来より20%コスト削減見込む(RIEF)

2020-06-19 23:20:06

kashima001キャプチャ    鹿島は、工場跡地などで揮発性有機化合物(VOC)に汚染された地下水を、土中で薬剤(微生物)...
詳しく見る

環境NGOのWWF、新型コロナウイルス感染症等の「動物由来感染症」増大への緊急対応を求める報告書。人と動物を隔てる森林等のこれ以上の破壊や、野生動物取引の停止等を提言(RIEF)

2020-06-17 22:42:29

WWF001キャプチャ    環境NGOのWWFは17日、新型コロナウイルス感染症のグローバルな拡大を踏まえて、同感染症が過去...
詳しく見る

インド・パキスタンまで拡大するサバクトビバッタの大群を捕まえて、養鶏の飼料にする実験。パキスタンで手応え。「Pest(害虫)をprotein(タンパク質)に」プロジェクト。意外にいいかも(RIEF)

2020-06-16 20:27:35

locust004キャプチャ    サバクトビバッタの大群がパキスタン・インドにまで拡大し、世界中の懸念が高まっている。その...
詳しく見る

ロシアの北極圏内での燃料大量流出事故、原因は地盤の永久凍土の緩み。ロシア当局は事態を重視し、石油・ガスインフラ含め、危険建物の総点検へ。温暖化の影響予想以上に大きく(RIEF)

2020-06-10 15:40:27

Russia009キャプチャ      ロシアの北極圏内のノリリスクで資源工場の火力発電所付属施設から約2万1000㌧のディーゼル燃...
詳しく見る

日本海沿岸や香港島等で、使用済みマスクの漂着が増大。新型コロナウイルス感染防止で急増したマスクの不法処理で海洋汚染さらに深刻化(RIEF)

2020-06-08 17:06:46

Musk006キャプチャ    新型コロナウイルスの感染防止策として世界的に使用が進んでいるマスク。しかし使い捨てマスク...
詳しく見る

異常増殖のサバクトビバッタ、インドで増幅し、インド大陸東岸のオリッサ州にまで到達へ。同州では警戒警報。農作物に打撃リスク高まる。国連食糧農業機関(FAO)が最新報告(RIEF)

2020-06-06 00:39:14

locust001キャプチャ    国連食糧農業機関(FAO)はアフリカから中東・インドにかけて猛威を奮っているサバクトビバッタの最...
詳しく見る
1 / 26512345...102030...最後 »