HOME |4.市場・運用|

4.市場・運用

トヨタ、同社として2度目のサステナビリティボンド(ウーブン債)600億円発行へ。資金使途は社会事業として先進安全技術等の開発費、環境事業ではゼロエミ車、再エネ事業等(RIEF)

2022-05-27 20:15:22

toyota002キャプチャ    トヨタ自動車は27日、同社として2度目となるサステナビリティボンドを来週中に発行すると発表...
詳しく見る

米証券取引委員会(SEC)、資産運用機関や助言機関のESG対象の投資信託等のグリーンウォッシュ対策で情報開示ルール化を提案。EUのSFDRの情報開示要請と同じ方向感(RIEF)

2022-05-27 02:44:57

SEC0044キャプチャ    米証券取引委員会(SEC)は25日、資産運用機関や助言機関がESGにフォーカスした投資信託やファ...
詳しく見る

世界のカーボンプライシング制度導入件数68件に。グローバルなGHG排出量のカバー率は23%に微増。クレジット収入額はETSがカーボン税を初めて上回る。世界銀行レポート(RIEF)

2022-05-26 17:58:12

WBprice005スクリーンショット 2022-05-26 171901    世界銀行は2022年のカーボンプライシング報告書を公表した。世界の温室効果ガス(GHG)排出量...
詳しく見る

IFRSの国際財務基準審議会(IASB)と国際サステナビリティ基準審議会(ISSB)、統合報告フレームワーク(IR)の共同推進で合意。両基準との結合性を強化。VRFがIR強化を担う(RIEF)

2022-05-26 14:23:49

VRF002スクリーンショット 2022-05-26 140909      国際財務報告基準(IFRS)財団は25日、国際財務基準審議会(IASB)と国際サステナビリティ基...
詳しく見る

金融庁・金融審議会ディスクロジャーWG、有価証券報告書に独立した「記載欄」を設けてサステナビリティ情報開示の義務化を提言。Scope3の義務的開示については言及無し(RIEF)

2022-05-26 00:10:24

FSAキャプチャ    金融庁の金融審議会ディスクロージャーワーキンググループ(DW)はサステナビリティに関する企...
詳しく見る

米証券取引委員会(SEC)、米大手資産運用のBNY Mellon Investment Adviserに対し、取り扱い投資信託のESG評価の不十分さを指摘、罰金150万㌦。グリーンウォッシュ対応(RIEF)

2022-05-24 12:22:33

BNP001キャプチャ     米証券取引委員会(SEC)は23日、資産運用大手のBNY Mellon Investment Adviser, Inc. に対し...
詳しく見る

三井物産と野村ホールディングス、オーストラリアの大手森林アセットマネジメント企業を共同傘下に。株の90%を取得。機関投資家等にカーボンクレジット販売へ(RIEF)

2022-05-21 16:19:16

NF001キャプチャ  野村ホールディングスと三井物産は20日、世界有数の森林アセットマネジメント事業者であるオーストラ...
詳しく見る

日本公認会計士協会、グリーンボンドの資金使途報告書の保証業務に乗り出す。「グリーンウォッシュ懸念」等に対応。セカンドオピニオンとは別建てで、ボンド発行後の信頼性評価(RIEF)

2022-05-21 00:46:52

JICPAキャプチャ    日本公認会計士協会は、グリーンボンドの資金使途報告書の保証業務に乗り出す。同ボンドは、ES...
詳しく見る

日本経済新聞社、EU気候ベンチマーク基準に準拠した「日経平均気候変動1.5℃目標指数」を開発。30日から公表。日経平均構成銘柄225社から、電力、ガス、商社等21社を除外し構成(RIEF)

2022-05-16 18:43:28

Nikkei225スクリーンショット 2022-05-16 183849    日本経済新聞社は16日、EUがサステナブルファイナンス行動計画で策定した気候ベンチマークの一...
詳しく見る

ENEOS、トランジション・リンク・ボンド、6月に発行。約1000億円規模。カーボンニュートラル計画実現のため、国内CCS事業等の資金に充当(RIEF)

2022-05-16 17:16:11

ENEOS002スクリーンショット 2022-05-16 170246    ENEOSは2030年の排出量46%削減、40年のネットゼロ化を目標とするカーボンニュートラル計画を公...
詳しく見る
1 / 48712345...102030...最後 »