HOME |4.市場・運用|

4.市場・運用

CSR活動を求める米ICCRと59の投資家、新型コロナウイルスのワクチン開発等に取り組む主要医薬品会社に対し、低廉な価格設定と、開発技術共有化による量産化を求める公開書簡(RIEF)

2020-08-15 08:04:11

ICCR002キャプチャ      党派や宗教的違いを超え、企業に社会的責任(CSR)を求める活動を展開している米国の「The I...
詳しく見る

米環境保護庁(EPA)の歴代元長官6人が、EPAの政策「リセット」を求める共同書簡を公表。汚染問題から、気候変動等の環境問題へ先を見据えた政策展開を求める(RIEF)

2020-08-14 12:38:02

EPA003キャプチャ     トランプ政権下で政策の後退が顕著な米環境保護庁(EPA)の6人の元長官が、11月の大統領選挙...
詳しく見る

Bloomberg 投資家向けESGスコア市場に参入。石油・ガス産業のES業績スコアのほか、多様な産業の「取締役会構成(ボードルーム・スコア)」提供。ESG評価市場の競争激化へ(RIEF)

2020-08-12 22:49:03

Bloomberg004キャプチャ    金融情報大手のBloombergは、投資家向けにESGスコア情報の提供サービスを開始する。TCFD提言に...
詳しく見る

EUとスイスの排出権取引市場、9月に相互接続実施へ。EU-ETSにとって初の他システムとの接続。年末にEU-ETSから”離脱”する英独自制度との連携も目指す(RIEF)

2020-08-10 22:39:07

EUSwiss001キャプチャ     EUとスイスは、双方のカーボン排出権取引制度(ETS)を9月21日から相互取引を実施することを...
詳しく見る

戸田建設、新本社ビルのグリーンビルディング建設資金調達で、同社として3回目のグリーンボンド発行。発行額は100億円。9月中の発行を目指す(RIEF)

2020-08-07 16:42:22

toda001キャプチャ    戸田建設は、現在、建設中の同社の新本社ビルの建設資金の一部を調達するため、グリーンボンド...
詳しく見る

米サステナブル会計基準審議会(SASB)、米国企業向けの現行基準をグローバル適用するためのプロジェクトを立ち上げ。ヘルスケア、金融等が焦点に(RIEF)

2020-08-07 16:00:19

SASB0011キャプチャ     米国で自主的な非財務情報開示フレームワークを提供する「サステナブル会計基準審議会(SASB...
詳しく見る

気候変動対応を目指す国際機関投資家団体「IIGCC」、「2050年ネットゼロ投資フレームワーク案」公表。機関投資家の投資戦略、ポートフォリオ等に「脱炭素」を具体的に盛り込む(RIEF)

2020-08-07 14:45:38

IIGCC001キャプチャ     気候変動対応を求める国際的な機関投資家団体の「Institutional Investors Group on Climate ...
詳しく見る

ISS傘下のISS ESG、トランジション(移行)ボンドのセカンド・オピニオン事業に参入。発行前に3段階の評価ステップ。共通基準不在の中で、評価事業者の市場参入相次ぐ(RIEF)

2020-08-06 17:14:32

ISS001キャプチャ    米株主助言会社ISS傘下のISS ESGは、トランジション(移行)ボンドのセカンド・オピニオン業務...
詳しく見る

日本工営、独社と共同で、円盤(フライホイール)回転で蓄電するシステム開発。蓄電寿命の長期化、高速充放電が可能に。リチウム電池と組み合わせた「ハイブリッド蓄電システム」として販売へ(RIEF)

2020-08-06 12:59:57

Nihonkoe001キャプチャ    日本工営は、ドイツのエネルギー関連機械メーカーのSTORNETIC(ストルネ ティック)社と共同で...
詳しく見る

自動車リース大手、住友三井オートサービス、電気自動車等の次世代車の購入資金調達でグリーンボンド100億円発行へ。9月にも。2030年度には保有車両の50%を次世代車に切り替え(RIEF)

2020-08-06 12:16:42

SMlease001キャプチャ    自動車リース大手の住友三井オートサービスは同社初のグリーンボンドを9月にも発行する。発行...
詳しく見る
1 / 41112345...102030...最後 »