HOME |4.市場・運用|

4.市場・運用

日産自動車、総額2000億円の国内では過去最大規模のグリーンローン調達。電気自動車(EV)投資加速を目指す。みずほ銀行が内外金融機関によるシンジケーション団を組織(RIEF)

2022-12-01 17:37:41

Nissanキャプチャ    日産自動車は11月30日、同社初となるグリーンローン2000億円を、みずほ銀行をアレンジャーとす...
詳しく見る

高知県、来年3月に、同県初のグリーンボンド発行へ。発行額50億円、再生可能エネルギー事業や、気候対策の適応事業等に充当。グリーンボンドの発行は四国では初(RIEF)

2022-11-30 23:43:13

75_坂本龍馬像    高知県は30日、四国では初となるグリーンボンドを来年3月をメドに発行すると発表した。発行す...
詳しく見る

EU欧州理事会、企業サステナビリティ情報開示指令(CSRD)を承認。成立へ。企業活動の「ダブルマテリアリティ開示」を基本に。EU市場で活動する大手の日本企業等も対象に(RIEF)

2022-11-30 17:24:55

EU001キャプチャ    EUの欧州理事会は28日、「企業サステナビリティ情報開示指令(CSRD)」を最終的に承認した。同...
詳しく見る

経産省、排出量が少ない企業も含む全企業に法的義務の賦課金を課し、多排出企業は義務ではない自主的排出量取引制度にとどめ、GX債による金融支援もする「いびつな政策」を提案(RIEF)

2022-11-30 00:49:25

GS4かいキャプチャ    政府は29日、グリーントランスフォーメーション(GX)実行会議を開いた。その中で西村康稔経産...
詳しく見る

シンガポールと中国、「グリーンファイナンス・タスクフォース」設置。民間資金のグリーン&トランジション分野への誘導で協働。共同のETFリンクや低カーボンインデックスの開発も(RIEF)

2022-11-29 18:21:23

MAS0022キャプチャ    シンガポールと中国は、グリーンファイナンスの推進と両国の資本市場の連携強化で新たなイニシ...
詳しく見る

米労働省、従業員年金資金運用の「ERISA法」の受託者責任を「金銭的リターン」に限定したトランプ政権下の規制をすべて削除。気候変動やESG要因を考慮する投資に道(RIEF)

2022-11-29 07:19:53

7c7f1b6b93ce871ae0ed98c66281330d    米労働省(DOL)は、企業従業員の退職年金制度のエリサ法(Employee Retirement Income Securi...
詳しく見る

雨宮日銀副総裁、高炭素集約企業向け融資の多い金融機関の資産劣化リスク、金融システムに負の影響を及ぼす可能性を指摘。日銀として外貨通貨建てグリーンボンドへの投資を認める(RIEF)

2022-11-27 22:46:57

amemiya001キャプチャ    日銀の雨宮正佳副総裁は27日、脱炭素への動きが遅れる場合も、進む場合も、「金融機関の融資先...
詳しく見る

EUの欧州財務報告諮問グループ(EFRAG)、CSRDの土台となる欧州サステナビリティ情報開示基準(ESRS)最終ドラフト案公開。ダブルマテリアリティを軸。Scope3開示も含む(RIEF)

2022-11-27 15:46:42

EFRAG0011キャプチャ     EUの欧州財務報告諮問グループ(EFRAG)は、EUが設定を目指す欧州サステナビリティ情報開示基...
詳しく見る

香港証券取引所、自主的カーボンクレジット(VCM)の取引市場「Core Climate」、立ち上げ4週間で取引40件以上、クレジット量40万㌧を達成。中国本土の需要にも対応(RIEF)

2022-11-25 23:12:48

HKEXキャプチャ  香港証券取引所(HKSE)は24日、10月末に立ち上げた自主的カーボンクレジットの取引プラットフォーム...
詳しく見る

国際サステナビリティ基準審議会(ISSB)、GHG排出量はScope1~3を原則。Scope3の情報不足の場合は軽減措置。財務と非財務情報の開示時期にも「移行的軽減措置」導入へ(RIEF)

2022-11-25 00:48:51

ISSB002スクリーンショット 2022-11-24 225655   国際サステナビリティ基準審議会(ISSB)が先週、フランクフルトで開いた気候・サステナビリティ情報...
詳しく見る
1 / 50612345...102030...最後 »