HOME |4.市場・運用|

4.市場・運用

日本ハム、北海道での新球場建設資金を使途先とするサステナビリティボンド200億円発行。昨年に続き2度目。環境配慮と社会的配慮を両面目指す(RIEF)

2022-09-23 08:14:42

nihonamuキャプチャ    日本ハムは22日、同社としては2度目となるサステナビリティーボンドを10月に発行すると発表し...
詳しく見る

東京証券取引所、カーボンクレジット排出量の試行取引開始。初日は「ご祝儀取引」で4銘柄627㌧の売買成立。CO2削減目標は企業が自主設定。削減義務は無し(RIEF)

2022-09-22 15:40:48

TSE001キャプチャ    東京証券取引所は22日、CO2排出量を企業間で取引するカーボン・クレジット市場の試行取引を始...
詳しく見る

兵庫県、初のグリーンボンド発行。10年債と20年債の2本、合計200億円。資金使途には、人間の環境整備だけでなく、特別天然記念物コウノトリの生息環境整備事業も盛り込む(RIEF)

2022-09-22 01:03:08

Hyogo001キャプチャ    兵庫県は20日、同県初のグリーンボンドを発行した。発行額は10年債と20年債それぞれ100億円の...
詳しく見る

東京都、都民のウェルネス向上を目指す「ソーシャルインパクト投資ファンド」の運営事業者2社を選定。都が10億円を出資。民間出資と合わせて100億円規模のファンド目指す(RIEF)

2022-09-20 10:19:57

tokyo001キャプチャ    東京都は、都が立ち上げる「ソーシャルインパクト投資ファンド」の民間事業者2社を選定した。...
詳しく見る

廃プラスチック回収事業で、「プラスチック・クレジット」活用。回収・リサイクル事業を認証・評価し、クレジット創出。初のプロジェクトがアフリカ・ケニアで開始(RIEF)

2022-09-19 16:34:53

ClimateCoキャプチャ    海洋廃プラスチックの回収事業からクレジットを創出する「プラスチック・クレジット」の実証プ...
詳しく見る

証券監督者国際機構(IOSCO)。国際監査保証基準審議会(IAASB)等が進めるサステナビリティ報告書への国際共通保証基準の設定を支持する声明。ISSBの基準案を担保へ(RIEF)

2022-09-16 18:48:41

IAASBキャプチャ    証券監督者国際機構(IOSCO)は15日、国際監査保証基準審議会(IAASB)と国際会計士倫理基準委...
詳しく見る

ニュージーランド、初のグリーン国債、年末までに発行を決定。「グリーン・キウイ国債」。資金使途リストに加えて、原発や化石燃料、捕鯨肉加工等の除外リストも公表(RIEF)

2022-09-15 08:49:06

NZlandキャプチャ    ニュージーランドは14日、同国初のグリーン国債を年末までに発行すると公表した。発行額等は公...
詳しく見る

今年の日本の上場企業(日経225銘柄)へのESG関連の株主提案63件。対象企業9社。ESG課題中、ガバナンス関連の提案が最多。環境NGO提案は6件。多様化するESGアクティビズム(RIEF)

2022-09-14 15:13:47

proxy001キャプチャ    わが国の上場企業のうち日経225銘柄の主要企業に対する株主提案が、今年は9社に対して、合計63...
詳しく見る

米大手銀行 J.P.Morgan。リスクマネジメントのソフトウェア会社と連携、企業の「ダブル・マテリアリティ」情報・分析を開示するデジタルESGプラットフォーム立ち上げ(RIEF)

2022-09-14 01:25:03

JPmorganキャプチャ     米大手銀行J.P. Morganは、企業が環境・社会のESG要因から受ける財務的な影響と、企業活動が...
詳しく見る

ニッセイアセットマネジメント、野村アセットマネジメント、「ESGファンド」の定義付け公表。「グリーンウォッシュ」対策で。ESG格付評価の重視や投資手法の明確化等(RIEF)

2022-09-13 08:02:02

nisseinomuraキャプチャ  ニッセイアセットマネジメントと野村アセットマネジメントは、自社が提供するESGファンドの定義を公表...
詳しく見る
1 / 49912345...102030...最後 »