HOME |4.市場・運用|

4.市場・運用

グリーン事業に融資する国際的な「グリーンローン原則(GLP)」改定。対象事業の環境面だけでなく、社会的リスクの評価も融資条件に加える。CCS対策等を念頭か(RIEF)

2021-02-19 09:40:29

GLP001キャプチャ     国際的なローン取引業者で構成する「ローン市場協会(Loan Market Association: LMA)」は、...
詳しく見る

日本製鉄、茨城・鹿島の高炉1基を追加休止方針。既決定分を含め、4基休止へ。生産能力2割削減。国内市場の過剰生産構造改善せず。脱炭素の政府方針も逆風に(各紙)

2021-02-18 21:35:50

nittestuキャプチャ   各紙の報道によると、日本製鉄は茨城県鹿嶋市の製鉄所にある高炉を1基、休止する方針を固めたという...
詳しく見る

第6回サステナブルファイナンス大賞インタビュー⑪初の円建てグリーンボンド国債(グリーンサムライ債)を発行したハンガリーを「国際賞」に選出(RIEF)

2021-02-18 12:14:20

Hungary001キャプチャ    サステナブルファイナンス大賞の国際賞には、2020年9月にソブリン債で初めとなる円建てのグリ...
詳しく見る

2020年のグリーンボンド等のESG債のグローバル引き受けランキング、首位は英HSBCの380億㌦。サステナビリティボンド等の「コロナ債」増を反映。野村証券とみずほもランク入り(RIEF)

2021-02-17 23:01:34

HSBC006キャプチャ    2020年のグリーンボンド等のESG債(GSSS債とも呼ぶ)市場での全体の引き受け業務(アンダーラ...
詳しく見る

欧州排出権取引制度(EU-ETS)のEUAクレジット価格、ついに40ユーロ台乗せ。厳冬の影響に加え、米バイデン政権の温暖化対策強化等の観測で買い先行に。投機的動きも(RIEF)

2021-02-17 15:32:10

EEX002キャプチャ    欧州排出権取引(EU-ETS)のクレジット(EUA)価格が上昇を続けている。先週末には、CO2㌧当た...
詳しく見る

2019年の台風19号で決壊した長野・千曲川の復旧工事で、工事担当の大林組が約1万000カ所の施工不良で再工事。同社は「経験者不足」を理由。サステナビリティ方針と矛盾(RIEF)

2021-02-17 14:25:24

大林組が担当した工事区間で、“手抜き”が見つかった個所=日経Pより    2019年10月の台風19号で、長野県の千曲川の決壊護岸の復旧工事を担当した大林組が、約1万3000...
詳しく見る

出光興産、自前の超小型電気自動車(EV)の生産正式発表。既存の自動車の購買層に当てはまらない潜在需要年間100万台をターゲット。10月に新EV発表、販売は2022年に(RIEF)

2021-02-16 21:48:04

idemitsu003キャプチャ  出光興産は16日、自前の超小型電気自動車(EV)の生産を正式に発表した。協働するタジマモーターコー...
詳しく見る

神戸製鋼、米子会社ミドレックスの直接還元法(DRI)を使った既存高炉の低炭素化で、CO2削減20%を実証。既存高炉からの移行(トランジション)技術として国内でも使用にメド(RIEF)

2021-02-16 15:50:44

kobelco005キャプチャ  神戸製鋼は、既存の鉄鋼事業の高炉からCO2排出量を約20%削減できる技術を実証したと発表した。同社グ...
詳しく見る

日本政策投資銀行、既存建物等の不動産環境性能評価で、米LEEDグループの子会社と共同出資会社設立。不動産の低環境負荷への移行(トランジション)促す(RIEF)

2021-02-16 14:38:07

Arc001キャプチャ    日本政策投資銀行(DBJ)は、不動産の環境評価ツール、LEEDを抱える米GBCIの子会社と連携し、...
詳しく見る

欧州議会の環境委員会、温暖化対策のカーボン国境調節メカニズム(CBAM)導入決議を可決。2023年導入目指す。欧州排出権取引制度(EU-ETS)と連動。WTOルールと整合条件(RIEF)

2021-02-16 00:11:13

EUP002キャプチャ    欧州議会の環境委員会(ENVI)は、世界各国によって温暖化対策の進捗度に差があることから、EU...
詳しく見る
2 / 43612345...102030...最後 »