HOME |4.市場・運用|

4.市場・運用

ソフトバンク、2030年までに携帯基地局を含め自社の温室効果ガス排出量実質ゼロを宣言。グループ子会社が提供する非化石証書付き再エネ電力に切り替え(RIEF)

2021-05-11 18:25:34

softbank001キャプチャ  ソフトバンクは11日、2030年までに、事業活動で使用する電力などによる温室効果ガスの排出量を実質ゼ...
詳しく見る

国際エネルギー機関(IEA)。新型コロナウイルス感染下でも、グローバルな新規再エネ事業は45%増の280GWと過去最大。21、21年も高水準の「再エネ・ニューノーマル」へ(RIEF)

2021-05-11 17:07:58

IEA002キャプチャ   国際エネルギー機関(IEA)によると、2020年中の世界の新規の再生可能エネルギー事業は、前年比45%増...
詳しく見る

国際資本市場協会(ICMA)、「クライメート・トランジションファイナンス・ハンドブック」を発行後、半年で見直し。準拠する日本政府の「基本方針」も公表1週間足らずで根拠揺らぐ(RIEF)

2021-05-11 15:13:04

ICMAキャプチャ     グリーンボンド等の市場基準を提供する国際資本市場協会(ICMA)は、昨年12月に公表した「ク...
詳しく見る

欧州市場での電気自動車(EV)価格、2027年までに全車種で、同クラスのガソリン車等の価格を下回るとの推計。バッテリー価格の下落と適正な規制が効果。BNEF等が報告書(RIEF)

2021-05-10 18:17:29

EV002キャプチャ   欧州市場では、セダンやSUVタイプの大型電気自動車(EV)の販売価格が2026年までにガソリン車等の内...
詳しく見る

ESGデータプロバイダーArabesque、持続可能な開発のための世界経済人会議(WBCSD)の「The Reporting Exchange」を取得。ESGデータのプラットフォームとして強化(RIEF)

2021-05-10 13:01:47

WBCSD001キャプチャ    ESGデータプロバイダーのArabesque(ドイツ)は、「持続可能な開発のための世界経済人会議(WB...
詳しく見る

住友商事、新規の石炭火力発電事業で、バングラデシュ案件を除き、停止を宣言。「気候変動方針」を改定。株主総会での豪環境NGOの株主議案への投資家の賛同回避が狙いか(RIEF)

2021-05-07 18:54:13

sumitomoキャプチャ  住友商事は7日、「気候変動問題に対する方針」に、新規の石炭火力発電事業等を行わないことを盛り込ん...
詳しく見る

効果的な温暖化対策を実施しない場合、世界のGDPは2050年に18%減に。アジアを含む途上国の打撃大きい。ASEANは全体で37.4%減に。日本12%減。スイス再保険が試算(RIEF)

2021-05-07 17:14:32

SwissReキャプチャ    2050年までに追加的な気候変動対策を講じない場合、気温は産業革命前以来で3.2℃の上昇となり、...
詳しく見る

民間の自主的カーボンクレジット業者の大手2社が合併。主要国の気候変動対策の強化で、企業のクレジット需要増大に対応するため、グローバルな供給基盤の強化を目指す(RIEF)

2021-05-06 22:00:00

Climate Careキャプチャ    民間の自主的カーボンクレジット市場での大手プロバイダーであるNatural Capital Partnersと、...
詳しく見る

英国最大の民間年金「大学退職年金制度(USS)」、2050年までに資産運用での「ネットゼロ」目標。クレジット無しで、炭素集約企業からの投資引き揚げとクリーン事業への投資増大で(RIEF)

2021-05-05 17:48:27

USS002キャプチャ    英国の民間年金で最大規模を誇る「大学退職年金制度(Universities Superannuation Scheme: US...
詳しく見る

EUの排出権取引制度(EU-ETS)、取引開始以来の最高値、トン当たり50ユーロ台に乗せる。年初来、約50%の上昇。欧米等の2030年目標の明確化等を好感(RIEF)

2021-05-05 16:25:37

EU-ETS003キャプチャ    EUの排出権取引制度(EU-ETS)の取引クレジットであるEUAの価格が4日、同制度始まって以来の㌧...
詳しく見る