HOME |9.中国&アジア|

9.中国&アジア

ベトナム・ブンアン2石炭火力発電事業を主導する三菱商事に対し、国内大手生保・資産運用会社5社がエンゲージメント活動実施。環境NGOの要請で判明。株主総会での対応が焦点に(RIEF)

2021-02-03 16:37:12

ngo001キャプチャ    国内の大手生命保険・資産運用会社5社がベトナムでのブンアン2石炭火力発電所建設事業を主導す...
詳しく見る

オランダの大手年金APG、韓国電力公社(KEPCO)から投資資金を引き揚げ。ベトナムでのブンアン2石炭火力発電事業等への参加決定を踏まえ。日本の参加企業へ波及の可能性も(RIEF)

2021-02-03 15:42:52

AFP001キャプチャ     オランダの大手年金基金APGは韓国の韓国電力公社(KEPCO)の保有株を全株売却したことを明ら...
詳しく見る

中国、全国版の温室効果ガス排出権取引制度(C-ETS)始動。当面は、石炭火力発電を抱える電力事業を対象。2025年までに、鉄鋼、化学等に拡大。米国に先行することを意識か(RIEF)

2021-02-02 16:55:54

ChinaMEEキャプチャ    中国は1日から、全国規模でのCO2排出権取引制度(C-ETS)を始動させた。対象事業は当面、電力...
詳しく見る

シンガポールの金融管理局(MAS)、同国とASEAN市場に適用するグリーンタクソノミー案公表。EUをベース、トランジションも導入。8分野52事業。石炭火力はトランジションの対象外(RIEF)

2021-02-01 08:20:10

MAS001キャプチャ      シンガポールの金融管理局(MAS)はグリーンファイナンスを推進するための同国独自のタクソ...
詳しく見る

JICA等による日本の途上国向けの気候変動適応ファイナンス援助、供与額の6割強が適応効果を「過大報告」。先進国中でも最大。「適応ウォッシュ」の非難も。国際人権団体が調査(RIEF)

2021-01-24 08:51:25

care002キャプチャ     日本を含む先進国が気候適応ファイナンスとして途上国に提供する援助等が大幅に過大報告され...
詳しく見る

韓国・金融サービス委員会(FSC)、韓国証取(KRX)の上場企業対象にESG情報開示をルール化。2025年以降、段階的に自主開示を求め、2030年以降は全上場企業に開示を義務化(RIEF)

2021-01-17 21:32:09

KoreaFSCキャプチャ      韓国の国家機関である金融サービス委員会(FSC)は、韓国証券取引所(KRX)の上場企業を対象...
詳しく見る

アジアインフラ投資銀行(AIIB)、発足5年。コロナ克服後のグローバルインフラの「5つのトレンド」を分析。グリーンインフラの増大、先進国含め社会インフラ不足の露呈等を指摘(RIEF)

2021-01-14 23:50:57

AIIB003キャプチャ    発足以来、5年となるアジアインフラ投資銀行(AIIB)は、新型コロナウイルス感染克服後のイン...
詳しく見る

中国、全国版の温室効果ガス排出権取引制度(C-ETS)、2月から本格稼働に。石炭火力発電事業を対象。総量規制はなく、原単位規制のみ。排出枠も緩く、削減効果には期待薄。(RIEF)

2021-01-09 17:56:06

Chinac-ets001キャプチャ    中国は2月から全国版の温室効果ガス排出量取引制度(C-ETS)を稼働させる。当面は、石炭火力発...
詳しく見る

中国の国営中国銀行(BoC)、国際資本市場協会の「気候トランジションファイナンス・ハンドブック」準拠第一号の移行ボンド発行へ。7億8000万㌦。天然ガスコジェネ事業等に充当(RIEF)

2021-01-08 23:44:25

BoC001キャプチャ     中国銀行(BoC:香港)は、先に国際資本市場協会(ICMA)が公表した「気候トランジション・フ...
詳しく見る

国際協力銀行(JBIC)、ベトナムのブンアン2石炭火力発電への融資契約締結。日本の3メガバンク等の協調融資に道拓く。菅政権の「2050年カーボンニュートラル」との整合性論点に(RIEF)

2021-01-01 21:44:31

vietnum001キャプチャ    国際協力銀行(JBIC)は、温暖化への影響だけでなく、地域への環境負荷等の深刻さで、内外の環...
詳しく見る
2 / 11012345...102030...最後 »