HOME |9.中国&アジア|

9.中国&アジア

三菱UFJ銀行、マレーシアで邦銀初のイスラム金融でサステナビリティ・リンク・ファイナンス提供。味の素の現地子会社に約25億円分。2025年度までのGHG削減目標達成等が条件(RIEF)

2020-12-21 22:14:49

MUFG001キャプチャ    三菱UFJ銀行はマレーシアの子会社を通じて、味の素の同地の子会社AJINOMOTO (MALAYSIA) BERHAD...
詳しく見る

韓国、次期電力需給基本計画で、2034年の再エネ比率42%に設定。原発は半減以下に。石炭火力30基閉鎖と24基は天然ガス火力に転換。日本のエネルギー基本計画改定にも参考に(RIEF)

2020-12-17 17:34:14

Korea0011キャプチャ    韓国は「2050年の温室効果ガス排出量実質ゼロ」を実現するため、発電に占める再生可能エネルギ...
詳しく見る

清水建設、ベトナム戦争で米軍によって汚染された枯葉剤汚染土壌の浄化実証に成功。汚染物質を95%削減。日本の技術で「戦争による環境負荷」を回復へ(RIEF)

2020-12-16 14:47:14

shimizu001キャプチャ     清水建設は、ベトナムで米軍が散布した枯れ葉剤由来のダイオキシン汚染土壌を洗浄処理する実証...
詳しく見る

マレーシア大手銀行CIMB、2040年までに投融資ポートフォリオから石炭関連事業の除外を宣言。パリ協定の「1.5℃」目標との整合性を重視。東南アジアの大手銀行では初めて(RIEF)

2020-12-11 00:39:58

CIMB001キャプチャ    マレーシアの大手銀行CIMBは、2040年までに投融資ポートフォリオから石炭関連事業を除外すると...
詳しく見る

中国「一帯一路イニシアティブ(BRI)」のインフラ事業グリーン化のための「グリーン開発ガイダンス」公表。事業を「赤」「黄」「緑」の3分類。石炭火力は「赤」。改善の手順も(RIEF)

2020-12-07 23:44:04

BRI001キャプチャ    中国が進める「一帯一路イニシアティブ(BRI)」のインフラ事業をグリーン化する「グリーン開...
詳しく見る

韓国の現代自動車グループ、航続距離500kmの電気自動車(EV)用の駆動プラットフォーム開発。現行の車種より2割長い。2025年までに内外市場で100万台販売を目指す(RIEF)

2020-12-04 18:22:04

Hyundai001キャプチャ    韓国の現代自動車グループは航続距離が500kmを超える電気自動車(EV)を開発したと発表した。...
詳しく見る

大和企業投資、中国の国有環境企業等と連携、長江流域の生態系保全とSDGs目標達成を目指す「環境投資ファンド」設立。将来的に10億人民元(約160億円)規模へ拡大目指す(RIEF)

2020-11-30 23:19:11

daiwa001プチャ    大和証券グループの大和企業投資は、中国中央政府直轄の国有企業として唯一の環境専業企業集団...
詳しく見る

2020年(第6回)サステナブルファイナンス大賞の応募は今月末までです。今年、この分野で最も活躍した金融機関、企業、NPO等を自薦・他薦で選びましょう(RIEF)

2020-11-25 15:19:10

SustainableAwardキャプチャ    一般社団法人環境金融研究機構が募集中の第6回(2020年)サステナブルファイナンス大賞の締め...
詳しく見る

フィリピン・エネルギー省、新規石炭火力建設停止の「モラトリアム」宣言。開発中、建設中は含めないため、2030年までの石炭火力割合は10ポイント超上昇。環境団体からは疑念も(RIEF)

2020-11-09 00:03:04

philippine001キャプチャ     フィリピンのエネルギー省は、新規の石炭火力発電所の建設を停止するモラトリアム実施を明ら...
詳しく見る

中国共産党「五中全会」で、第14期五カ年計画の目標設定。「2060年までの実質カーボンゼロ」に向けた排出削減と炭素集約度の目標設定へ。再エネ等研究開発の特別基金設立も(RIEF)

2020-10-31 22:06:56

Chinaキャプチャ     中国は第19期共産党中央委員会第5回全体会議(五中全会)で、習近平国家主席が打ち出した「20...
詳しく見る
3 / 11012345...102030...最後 »