HOME |廃プラスチック削減・回収活動から「プラスチッククレジット」創出。カーボンクレジット認証機関が開発し、仏ブランド企業が購入。廃プラ削減への企業取り組み促進策になるか(RIEF) |
Verra002スクリーンショット 2022-03-31 164444

 

  自主的なカーボンクレジットの認証事業を展開している主要非営利団体が、アジアでプラスチック廃棄物削減活動を展開している社会的企業による廃プラ削減・回収分に対して、初の「プラスチッククレジット」を認証した。認証クレジットは、フランスの自然素材にこだわったスキンケア企業が購入した。廃プラ削減活動をしている企業は、クレジットの売却収入を事業活動に活用できる。廃プラ対策はグローバルレベルでの取り組みが求められるが、市民レベルの廃プラ削減・回収活動を支援するツールになりそうだ。

 

上図は、廃棄物回収・削減とクレジットの流れ)

 

 プラスチッククレジットを開発したのは、米カーボンクレジット認証団体のVerra。自主的カー……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム