HOME |グローバルなESG投資ファンド、第1四半期で18%増の累計約2兆㌦に。日本市場も20%増と堅調。212億㌦に。MorningStarの集計(RIEF) |
Moriningstgar004キャプチャ

 

  今年第一四半期のグローバル市場でのESGファンド累計資産額は前期比18%増の1兆9800億㌦(約216兆円)に達した。日本市場も20%増の212億㌦で、グローバルシェアは約1%。グローバル市場で新たに立ち上がったESGファンドは169本で、資金流入額は1850億㌦と四半期ベースで過去最高額。前期の2020年第四四半期よりは減ったものの、好調な水準を維持している。MorningStarが推計した。

 

 (上図は、四半期ベースの新規サステナブルファンドへの資金流入額の推移)

 

 それによると、第一四半期の新規ESGファンド数の169本は前期の215本に比べると減ったが、通常、第一四半期のファンド設定数は低いことか……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム