HOME |香港政庁、米ドル、ユーロ、人民元の3通貨建てマルチカレンシー・グリーンボンド発行で総額57億5000万㌦調達。アジア最大のグリーンボンド。主幹事にみずほ証券も参加(RIEF) |
HKFAMキャプチャ

 

  香港政庁は米ドル、ユーロ、人民元の3通貨建てのマルチカレンシーグリーンボンドを総額57億5000万㌦(約7590億円)を発行したと発表した。ボンドは3通貨建てで合計8本で構成され、総額ではこれまでアジアで一度に発行されたグリーンボンドとしては最大になるとしている。調達資金は陸上及び海洋の生物多様性保全、サステナブルな水管理、再生可能エネルギー事業等に充当する。主幹事には中国、欧米の金融機関とともに日本からはみずほ証券が参加した。

 

 発行されたグリーンボンドは米ドル建てが4本、ユーロ建て2本、人民元建て2本。期間は2年物から30年物まで、投資家の需要に応じて多様になっている。応募は中国本土の投資家を含め発行額を6.3倍上回る360億㌦分に達した。

 

……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム