HOME |中国で再エネ事業会社コンコルド 中国人民銀行から非金融会社で初のグリーンボンド発行認証を得る。5億人民元の枠。まず2億人民元分を近く発行へ。拡大する中国グリーンボンド市場(RIEF) |
concordキャプチャ

 

 中国の再生可能エネルギー事業のConcord New Energyが、金融機関以外の民間事業会社として初めて、中国のグリーンボンド国内基準の認証を得て、近くグリーンボンドを発行する。

 

 中央銀行の中国人民銀行(PBoC)は昨年12月、The Green Projects Catalogue (GPC)を発行、国内でのグリーンボンド発行に際して資金調達の管理等についてのルールを示した。

 

 資金使途の対象については、省エネ(エネルギー効率化)、汚染抑制、資源節約とリサイクリング、低炭素輸送、クリーンエネルギー、気候変動の適応策と保全ン事業、の6分野を示している。

 

 こうした新たな枠組みを受け、今年に入ってから、上海浦……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム