HOME |オーストリアとルクセンブルク。EUタクソノミーへの原発と天然ガス盛り込み法案差し止めで、欧州委を司法裁判所に提訴宣言。デンマーク、スペインも追随の方向。ドイツは見送り(RIEF) |
Leonoreスクリーンショット 2022-07-07 152924

 

  オーストリアの気候相のLeonore Gewessler氏は6日、欧州議会が欧州委員会提案の天然ガスと原発をサステナブルファイナンスのタクソノミーに盛り込む補完委任法(CDA)案を承認したことに対し、近く欧州司法裁判所に欧州委を提訴する方針を改めて強調した。提訴には同国とルクセンブルクのほか、スペイン、デンマークも参加を検討中という。ただ。脱原発を目指すドイツは、天然ガス確保を重視して訴訟には参加しない方針だ。

 

 オーストリアは欧州委がCDA案を各国に開示した昨年11月の時点で、同案に反対を表明。原発と天然ガスをタクソノミーに盛り込む案に対しては、訴訟も辞さないスタンスを示していた。Gewessler氏は、欧州議会の結果を受けて「われわれはこの間、集中的に訴訟準備を積み上げてきた。同……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム