HOME4.市場・運用 |Climate Bonds Initiative(CBI)、2020年のグリーンボンド発行額(確定値)を公表。前年比ほぼ横ばいの2695億㌦。辛うじてプラス成長。累積の発行額は初の1兆㌦乗せ(RIEF) |
CBI003キャプチャ

 

英非営利団体のClimate Bonds Initiative(CBI)は2020年のグリーンボンド発行額(確報値)を公表した。発行額は19年とほぼ横並びの2695億㌦(約27兆9471億円)で前年比1%増。昨年末の速報値の段階では2228億㌦で、前年比マイナスとみられていたが、グリーンローン等を加えることで、辛うじてプラス成長となった。累積の発行額は1兆500億㌦と1兆㌦台に初めて乗った。

 

 速報値から約2割の増加となったのは、グリーンボンド以外にグリーンローン、イスラム金融のグリーン・スクーク、グリーンABS等を含めたため。2020年は新型コロナウイルス感染の拡大で、経済活動全体が低迷し、グリーン関連の事業も影響を受けたことで、グリーンボンドの発行も年前半は低迷した。https://……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム