HOME |ESG評価のSustainalytics、カナダの不動産関連の気候リスクデータ会社の「Aquatinx」買収。気候変動の物理リスクを受ける不動産ビジネス分野に事業拡大へ(RIEF) |
AQXキャプチャ

 

 ESG評価会社のSustainalyticsは不動産関連の気候リスクデータ提供会社であるAquantix(カナダ)を買収した。同社は人工知能(AI)を活用して、世界180カ国の住宅、商業資産合計50億㌦(約6800億円)分の気候変動影響を定量化するモデルを開発、不動産産業や住宅ローン業界等に提供している。SustainalyticsはESG評価やESG債のセカンドオピニオン業務から新たに気候変動の物理リスクの影響を受ける不動産分野への展開を目指すものとみられる。

 

 Sustainalyticsは2020年4月に投信格付大手のモーニングスター(MorningStar)によって完全買収され、現在は同社の傘下にある。今回、SustainalyticsによるAquantixの買収費用は公表されていない。https://r……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム