HOME |米カリフォルニア州、2035年までに州内でのガソリン車、ディーゼル車の新車販売禁止。ゼロ・エミッション車のみ。現在の保有、中古車販売は可能(RIEF) |
Caloifornia001キャプチャ

  米カリフォルニア州のギャビン・ニューソム知事は23日、2035年までに州内でのガソリン車やディーゼル車の新車販売を禁じ、ゼロ・エミッション車のみに限定する行政命令に署名した。ハイブリッド車も新車販売できなくなる。環境への負荷が大きいコンテナ輸送トラックは35年までに、中大型の商用車は45年までに、それぞれ同様の措置をとることを目指す。トランプ政権とは対照的に、州単位で地球温暖化対策を率先する形だ。

 同知事の規制方針を受けて、同州の大気資源局(CARB)が規制……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム